07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓮舫・「二重国籍」問題で刑事告発されるも、「国民の怒り」無視 

2016年 11月02日 13:15 (水)

元スレ おーぷん2ちゃんねる

1 名前:◆qQDmM1OH5Q46[sage] 投稿日:2016/10/31(月)16:47:15 ID:???

蓮舫氏「国民の怒り」無視 

「二重国籍」問題で刑事告発、一切触れず…


無題_convert_20161102111134


民進党の蓮舫代表が、

国民の怒りに無視を決め込んでいる。


市民団体から「二重国籍」問題で刑事告発を受けながら、29日朝時点で、何の発信もしていないのだ。

普段、政府には厳しい口調で説明責任を求めておきながら、自らの問題には確たる証拠も出さずにほっ被りするとは、政治家としての資質・本性が問われそうだ。

蓮舫氏が情報発信によく利用するフェイスブックやツイッターを見ても、29日午前8時時点で、刑事告発については一切触れられていない。

民進党役員室も28日、「事実関係が分からないので、コメントは控えたい」としただけだ。

市民団体「愛国女性のつどい花時計」の岡真樹子代表らは28日、「立法府の人間が平気で違法状態を続け、真実を隠して当選してきたことは、有権者への裏切り行為に他ならない」として、国籍法違反と公職選挙法違反の罪で蓮舫氏への告発状を東京地検に提出した。

政治家や政党としては、国民の疑問や怒りに真摯に向き合うべきだが、「二重国籍」問題に対する蓮舫氏と民進党の対応は不可解だ。

刑事告発の前日(27日)も、蓮舫氏は定例会見で、今月7日にやっと日本国籍の選択宣言を行いながら、16日まで明言しなかった理由を問われ、「いや、特段ない」「(16日に)聞かれたから答えただけだ」と、ぶっきらぼうに答えた。

実は、蓮舫氏の党内基盤は弱い。

蓮舫氏は、反執行部のリーダー、前原誠司元外相が代表選で訴えた政策を研究する「私的勉強会」の立ち上げを警戒し、「党の機関」に昇格させた。

この動きは前原氏の取り込みを狙ったと報じられたが、民進党のベテラン議員は「前原氏に対して『次に代表にふさわしい』とお墨付きを与えただけだ。蓮舫氏の求心力の低下につながる」と語った。

一方、自民党幹部は「今は蓮舫氏を追い込む必要はない。

『いざ』というときの切り札だ」と、刑事告発を静観する構えだ。


ZAKZAK 2016.10.31


関連

蓮舫氏を東京地検に告発へ 

きょう「二重国籍問題」で市民団体代表ら




民進党の蓮舫代表の日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」問題で、市民団体「愛国女性のつどい花時計」の岡真樹子代表らが28日午後、国籍を選択する義務を怠り、参院選で虚偽の事実を公表したとする国籍法違反と公職選挙法違反の罪で、蓮舫氏に対する告発状を東京地検に提出することが分かった。

無題_convert_20161102110420

https://twitter.com/hana_dokei

この問題で蓮舫氏に対する告発が明らかになるのは初めて。

告発状によると、蓮舫氏は17歳だった昭和60年1月に日本国籍を取得。国籍法に基づき、22歳になった平成元年11月28日までに日本国籍か台湾籍のいずれかを選択する義務があったにもかかわらず、選択の宣言をした今月7日まで怠った。

また、16年7月の参院選(東京選挙区)に立候補する際、国籍選択の義務を果たしていないにもかかわらず、選挙公報に「1985年、台湾籍から帰化」と記載して虚偽の事実を公表したとしている。

岡代表らは告発状で「本来であればこの事実(蓮舫氏の二重国籍)を知った有権者の投票による当選はなかった可能性が十分あり、当時の選挙管理委員会と有権者を欺いた」と主張している。


産経ニュース 2016.10.28 13:42
関連スレ おーぷん2ちゃんねる

3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/10/28(金)14:56:35 ID:8mN
>>1
蓮舫の二重国籍騒動まとめ  

将来の総理大臣(自衛隊最高指揮官)候補である野党第一党党首(民進党代表)の違法人R4  URLソース付



2016 9/1 

産経新聞 「二重国籍でないかとの報道がある、台湾籍はないということでいいのか?

蓮舫 「すいません、質問の意味が分かりません」と回答し説明から逃げる


9/3 読売テレビ  

辛坊 「(台湾)籍、抜いてます?いつですか?

蓮舫 「高校3年で…18歳で、日本人を選びましたので…ハイ」と回答


9/6 産経新聞  

「 (二重国籍問題について)いまなお確認が取れない。父を信じて今に至る。 6日になってようやく台湾籍の除籍手続きを行った。 」


9/7

これ以上、二重国籍と煽り立てられた場合は法的措置も辞さない

ttp://megalodon.jp/2016-0907-0835-34/www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/589829/


9/13 

R4 台湾籍が残っていること認める 。

選挙公報虚偽(公職選挙法違反)確定
 

無題_convert_20161102112852


9/15 

ネット上で、台湾パスポート(外国旅券)使用しての渡航疑惑、台湾で華僑(僑民)の地位取得疑惑、子供の二重国籍疑惑、台湾の総統選挙で投票(公民権行使)疑惑、

さらに二重国籍疑惑だけではなく、中華人民共和国国籍取得の三重国籍疑惑と、不審な家系図から背乗り疑惑まで指摘されはじめる

北京大学留学時代に中華人民共和国国籍取得がもし事実なら、国籍法11条違反となり、中華人民共和国国籍取得時点に遡って日本国籍は消失し、R4が大臣として署名した公文書すべて無効になる

一例
 

ttp://megalodon.jp/2016-0916-1330-37/fukadamoe.blog.fc2.com/blog-entry-3610.html 

評論家 深田萌絵


9/15 

蓮舫新代表(民進党代表)の「二重国籍」問題  法務省が国籍法違反を指摘

ttp://m egalodon.jp/2016-0917-1035-24/news.l ivedoor.com/article/detail/12022800/ 


9/16 

切手代虚偽記載議員やペーパーダイン学歴詐称議員を大きく叩いてきたマスゴミも、国籍詐称二重国籍問題は沈黙
 
民進党代表選でR4のため、意図的な誤報をした疑い
 
変態毎日新聞、代表選終了後になって、ようやく誤報(代表選挙でR4を有利にするための意図的なプロパ?)謝罪。
 
台湾籍の人には共産中国の法律が適用されるため、自動的に国籍喪失されると報じてきましたが誤りでした。

ttp://ma inichi.jp/articles/20160916/ddm/005/010/049000c 


9/18 

民進党の原口一博 元総務大臣 「蓮舫氏は国籍法16条ではなく14条違反になり、日本国籍という国会議員の根本的要件を満たしていない」 と指摘


ttps://www.y outube.com/watch?v=iLk1BkCTQHw




9/23 

蓮舫新代表、二重国籍を解消=台湾籍離脱が完了と口頭発表。

しかし、台湾からの証明書類や日本の戸籍謄本を公開せず
   
ttp://www.j iji.com/jc/article?k=2016092300547
 
10/2 門田隆将 

「新聞は蓮舫代表の二重国籍問題を正確に報じたか? 重要なファクト隠し論点をすり替えた『朝日』『毎日』」 2016.10.2 11:30 産経

ttp://www.sankei.com/column/news/161002/clm1610020004-n1.html


10/4 

自民党・小野田議員「2重国籍でしたが、国籍選択宣言はしていました」と戸籍謄本を公開。

記載された国籍選択日は国政選挙前の日付なので問題なし


無題_convert_20161102114839

facebook. OnodaKimi.


10/13 

蓮舫、戸籍謄本公開の声に対し、「戸籍法106条(外国国籍喪失届)に則って適正に手続きしている」と会見 。

戸籍謄本公開は明言を避ける。


ttp://www.j iji.com/jc/article?k=2016101300654&g=pol


10/14 

金田法相は、一般論として「台湾当局が発行した外国国籍喪失届(国籍喪失許可証・国籍離脱証明書)は受理していない」 。


前日のR4発言が嘘であること確定

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016101400770&g=soc


10/17 

蓮舫、国籍離脱証明書不受理と10月7日国籍選択したと衝撃発言

(これまでの嘘と長年の違法状態確定。

原口指摘のR4国籍法14条違反も確定。


R4議員失職ならびにR4が権力を行使してきた大臣時代に署名した公文書も無効になる可能性有)

ttp://news.tv-a sahi.co.jp/news_politics/articles/000085638.html

無題_convert_20161102120054

ttp://www.y omiuri.co.jp/politics/20161016-OYT1T50083.html


10/18

蓮舫は25年以上違法状態 

「二重国籍」で金田法相見解


ttp://www.sankei.com/affairs/news/161019/afr1610190004-n1.html
 

民進党の言論弾圧、

R4会見「戸籍の件は話さない」ネット転載動画に法的措置踏み切る可能性を示唆した削除要求
 
ttp://www.sankei.com/politics/news/161019/plt1610190007-n1.html



蓮舫二重国籍に衝撃の新事実が浮上!
『そもそも日本国籍を保有していない!!!』




第2のゾルゲ事件】村田蓮舫の父親は「中国人であった」→国家動員法の支配下にある村田蓮舫は「シナ工作員」→事業仕分けは日本弱体化の強力な手段→「経歴詐称・公職選挙法違反」は確実!![H28/9/9]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1473379846/


【村田蓮舫二重国籍問題】
住人が書いた蓮舫の二重国籍問題の例えが「秀逸過ぎて乙!」~こりゃ、一般人でもあかん!! [H28/9/21]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1474413901/


1 名前:■忍法帖【Lv=16,メイジキメラ,UJe】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage] 投稿日:2016/09/21(水)08:25:01 ID:???
12 ちょっと追加[] 2016/09/21(水)08:17:16 ID:hbn

これって【嫁さんが嫁いできた】と思っていたら

実は【前の男と籍を入れたままだった】と匿名のタレコミがあって

ご近所中で噂されて逃げられなくなった嫁が

さんざん適当な言い訳を繰り返して自分の言い分に矛盾が出まくりなことはツッコミを完全無視して籍を抜く時間を稼いだあげく

籍が抜けたら慌てて【前の男とは昨日で籍を抜いたから問題無いでしょ】って開き直ってるようなもんでしょ

逆のパターンだと

自分の夫が、実は前の女と籍を入れたまま】だと【匿名のタレコミ】があって

さんざんしらばっくれてる夫の話が近所中に広まって陰でヒソヒソ噂になり誤魔化せなくなったら

籍を抜く手続きしながらすぐバレる適当なウソばかり並べてツッコミを完全スルーしつつ

手続きが終わったら即座に【籍を抜いたから問題無い】って【今まで通り家族の為に頑張る】とふんぞり返ってるのと同じだよね。


他人の籍に入ったまま結婚されて

さんざん家庭内で威張り散らして仕切りまくりだった相手が

口から出任せを垂れ流して言い訳しつつ【ヒドイ陰口に心が折れそうになった】とか被害者ヅラしたり

知らなかった。でも前の籍は昨日で抜いたから別にイイでしょ?

とか平気な顔して居直られたら、

俺だったら即座に離婚して追い出すけどね。


しかも、問い詰めてる過程で前の結婚相手のことをさんざんdisり散らして

【あんなのマトモな結婚相手じゃない】とまで貶めて

自分を正当化する始末。


蓮舫を擁護してる奴らってその辺はどう考えてるんだろ?

二重婚三重婚上等で、自分の妻なり夫なりが他人と籍を入れてても平気な

【思考回路がガバガバのユルマン】だとしか思えない



ネットの声

5 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/10/31(月)17:35:21 ID:dJb

こういう重要なことを騒がないテレビマスゴミ…。

おかしいよねw。


2013052315503849

7 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/10/31(月)17:48:32 ID:dmQ

蓮舫が逃げまくる事でさらに炎上し、他の隠れ二重国籍議員に飛び火する事を望む

この調子でどんどん世論をイラつかせてくれ!



参考スレ

【政治】二重国籍議員は「十数人」=馬淵民進選対委員長 [H28/10/8]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1475933538/


【アゴラ】蓮舫さん国籍選択をしてなかったと認める 八幡 和郎 [H28/10/16]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476593683/

1 :◆qQDmM1OH5Q46:2016/10/16(日)13:54:43 ID:???

蓮舫さん国籍選択をしてなかったと認める(増補あり)



蓮舫氏は15日に9月23日に都内の区役所に提出した台湾籍の離脱証明書が受理されなかったことを明らかにし、戸籍法に基づき「(日本国籍の)選択宣言をした」と述べた。

ただし、いつしたかは、明らかにしていないが、産経新聞の報道によると、10月7日と等関係者は述べているという。

蓮舫氏は記者団に「不受理なのでどうすればいいかと相談したら、強く(日本国籍の)選択の宣言をするよう行政指導されたので選択宣言をした」と述べた。

国籍選択をしたが台湾籍の離脱をしていなかったとしても離脱につとめるという義務に理由なく反しているが、選択すらしていなかったとすれば、国籍法第第十四条外国の国籍を有する日本国民は、外国及び日本の国籍を有することとなつた時が二十歳に達する以前であるときは二十二歳に達するまでに、その時が二十歳に達した後であるときはその時から二年以内に、いずれかの国籍を選択しなければならない。」に違反していたことになる。

しかし、それ以上に重大なことは、二つの国籍のうち、日本国籍を優先させる、つまり、日本籍と中国籍(台湾・中華民国)とのうち、日本を優先させるといういかなるアクションもとっていない、つまり、二つの国籍が優先順位なく同等のものだったということで、日本の国益を優先させる法的立場にないということを意味する。

今後は、台湾パスポートなど中華民国籍であることを利用したことがなかったか、蓮舫氏が自分で証明することが課題になる。

また、国籍について違法状態でないかというわれわれの指摘があるにもかかわらず無視して代表にえらび事態解明の努力もしてなかった民進党のガバナンスに重大な疑義があるし、知事選挙で党が自主投票を決めながら党首が一方の応援に入るという珍事も理解しがたいものだ。

蓮舫氏はこれまで、

①1985年に国籍取得をしていたことを明らかにし、戸籍の部分コピーをYahoo!ニュースに提供していた。

②しかし、国籍選択をしたか、台湾籍離脱をしたかは明らかにせず,(9月はじめ)

③台湾に国籍離脱の有無を問い合わせ、まだだったら国籍離脱を求め(9月6日)

④国籍離脱が出来てなかったので離脱手続き中であるとし(9月13日)

⑤台湾当局から台湾籍の離脱証明書を受け取り区役所に提出したとしていたが、それが、国籍選択のための手続きか、外国籍を喪失したことの届け出かを明らかにせず、また、過去に国籍選択をしたかも明らかにしなかった(9月23日)。

⑥10月15日、22歳までに行うことが義務とされている国籍選択をこれまで行わず、台湾籍の離脱証明書を区役所に提出して国籍選択をしようとしたが、国交のない台湾の場合には離脱証明でなく国籍選択宣言が必要といわれ不受理になったので、改めて国籍選択宣言をしたと語った。ただし、日時は明らかにしていないいが、産経新聞の報道によると、10月7日と等関係者は述べているという。

なお、蓮舫氏は1985年に法律改正により、台湾籍に加え、日本籍を取得したあと、22歳までに国籍選択を行う義務が有り、あわせて、20歳以降に台湾籍離脱をするよう勤める義務があった。

また、国籍選択にあっては、通常、離脱証明の届け出と、国籍選択宣言とふたつの方法があるが,法務省は台湾の場合には国籍選択宣言をすべきとしていた。


アゴラ 八幡 和郎 2016年10月16日 07:00



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。