05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「慰安婦=性奴隷説は捏造」発言の桜内前議員、吉見教授に勝訴

2016年 01月24日 12:03 (日)

元スレ おーぷん2ちゃんねる

慰安婦=性奴隷説は捏造

発言の桜内前議員、吉見教授に勝訴




「慰安婦は性奴隷」と述べた自著を捏造とされ名誉を毀損されたとして、慰安婦研究者の吉見義明中央大教授(69)が桜内文城前衆院議員(50)に約1200万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が20日、東京地裁であった。

原克也裁判長は「桜内氏の発言は吉見氏への不当な攻撃ではなく、公益に関わる問題についての意見・論評であり、違法性はない」として吉見氏の訴えを棄却した。

判決などによると、当時日本維新の会の衆院議員だった桜内氏は平成25年5月、橋下徹前大阪市長が自身の慰安婦発言について説明するため日本外国特派員協会で開いた記者会見に同席。

吉見氏の著書「従軍慰安婦」が話題となった際、「同書の慰安婦は性奴隷だ』という記述は捏造だと明らかになっている」との趣旨の発言をした。

原裁判長は「発言は吉見氏の名誉を傷つけたと認められる」とした一方で、「桜内氏の『捏造』という発言は『不適当』『誤り』といった意味だと解釈できる。慰安婦の立場に関する問題は公益性があり、発言は意見・論評の域を出ず、名誉毀損は免責される」と判断した。

判決後に双方が東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見し、桜内氏は「公正な判決に感謝する。不当な言葉狩りには戦い続ける」と述べた。

一方、吉見氏は「名誉毀損を認めながら違法性を認めなかったことは大変残念だ」として、控訴する意向を示した。


産経ニュース 2016.1.20 18:19

【和田政宗オフィシャルブログ】慰安婦「性奴隷は捏造」裁判 勝利しました!【速報】 [H28/1/20]

1 名前:山梨◆lKceO1.r3A[] 投稿日:2016/01/20(水)19:31:14 ID:Za3 [1/4]

(速報)桜内文城・前衆議院議員が、慰安婦に関連して名誉毀損で訴えられていた裁判。
判決は桜内さんが完全勝利です!

詳細は入り次第、お伝えします。


(後略)


全文は「和田政宗オフィシャルブログ」の「慰安婦「性奴隷は捏造」裁判 勝利しました!」で
http://ameblo.jp/wada-masamune/entry-12119638354.html

関連スレ おーぷん2ちゃんねる

【慰安婦問題】慰安婦「捏造」発言、賠償認めず=大学教授の請求棄却-東京地裁 [H28/1/21]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453351276/


関連資料

「慰安婦問題」の発端・吉見義明氏、「橋下市長の誤りをただす」と大阪市役所訪問へ

520952.jpg

吉見義明が主張する強制連行の証拠とされた公文章

従軍慰安婦の真相様より引用

kanyo_convert_20121022132218.jpg

http://resistance333.web.fc2.com/html/kanyo.jpg

以下は分かり易く現代語訳

 件名  『軍の慰安所従業婦等募集について』

副官より、中国北部方面軍、及び、中国中部派遣軍 参謀長宛の通牒案

日中戦争における慰安所設置の為、募集業者が慰安婦を募集する際、“日本軍の名義・権威を利用し、その結果 日本軍の威信を傷つけ、庶民の誤解を招く事例”や“従軍記者、慰問者などを通じて、不統制に募集し、社会問題を惹起する事例”や“慰安婦を募集する業者が相応しくない場合、誘拐に類した方法を使い、警察の検挙・取調べを受ける事例”など注意を要する事例が少なくない。
将来、慰安婦の募集に関しては、派遣軍がこれを統制し、慰安婦募集業者の選定を周到・適切に行い、慰安婦募集に際しては、関係地方の憲兵、警察当局と協力すること。
日本軍の威信保持、また社会問題上、遺漏のないよう十分配慮することを依命、通牒する。

1938年3月4日

資料画像の問題点解説は更に下記のサイトが詳しい。

日本人と韓国人 その似て非なる事


『連繋を密にし』

日本人の貴方はこれをどう読みますか?

「れんけいをみつにし」

「れんけいをひそかにし」




参考記事

慰安婦について調査委員会を設置せよ

捏造された慰安婦問題拡散のきっかけの1つが朝日新聞大誤報

慰安婦問題の「主犯」は福島瑞穂弁護士

戸塚悦朗弁護士こそが「慰安婦=性奴隷」という国際謀略の発案者だった


植村隆氏の義母、粱順任 関連記事

「日本から補償金」3万人だます 韓国の団体幹部ら摘発

植村隆


ネットの声

5 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/01/20(水)19:44:30 ID:ZUH

地裁でも、って意味は大きいね

6 名前:酔いどれ◆e4CM30rNNA[] 投稿日:2016/01/20(水)19:50:47 ID:0SN

妥当な判決なのに一報を聞いた時に驚いたのには複雑な気分だわ

7 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/01/20(水)21:51:01 ID:pWz

むしろ名誉毀損されてるのは桜内文城前衆院議員の方だよな

8 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/01/20(水)21:54:06 ID:E2t

性奴隷を事実と言いたいのなら物的証拠を持って来ればよいだけなのにねぇ>吉見側

9 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/01/21(木)18:36:13 ID:nEI

アメリカも巨額を投じて調査したけど、軍による強制の証拠は見つからず。

10 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/01/21(木)23:56:50 ID:Ami

高裁でも勝利を!。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。