07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾 総統選、国民党の大敗北と民進党の政権返り咲き

2016年 01月20日 09:55 (水)

元スレ おーぷん2ちゃんねる

1 名前:◆qQDmM1OH5Q46[] 投稿日:2016/01/19(火)20:28:39 ID:r78

台湾での国民党「大敗北」、

中国専門家が理由を分析

「李登輝・陳水扁の偏向教育が影響した」




中国国営の中国中央電視台(中国中央テレビ、CCTV)の時事解説番組「新聞1+1」は18日の放送で、台湾で16日に実施された総統選挙で、国民党が大敗した理由を探った。

若者の多くが民進党を指示した理由のひとつは「李登輝、陳水扁による20年間以上の“台湾独立”教育」と強弁した。

同番組は、国民党の大敗北と民進党の政権返り咲きは、選挙による得票数もまじえ、客観的に紹介した。

番組は、台湾テレビ局の中天電視台(解説参照)でニュース・キャスターを務める盧秀芳氏を招待し、選挙の推移と結果について説明と分析を求めた。
 
盧キャスターは国民党大敗北の原因について簡潔にまとめるなら3点があると説明。

「過去8年にわたり台湾経済は低迷したが、国民党は良好と認識していた」、「馬英九総統は自らの威信を確立できなかった。特に王金平立法院院長(国会議長)との争いで、嫌悪感が頂点に達した」、「選挙期間中に候補者を取り換えたことは、選挙民を激怒させた」と述べた。

中国の政府系シンクタンクの中国社会科学院に付属する台湾研究所の朱衛東副所長は、「国民党は高齢者と若者のために負けた」と説明。

台湾では、年齢が上がるほど国民党の支持者が多くなり、逆に若者には民進党支持者が多い。

国民党支持者は、国民党の「独立も統一もしない」との方針に不満を持ち、さらに年金制度の改革でも国民党の政策が「粗放」過ぎるの批判が出た。

今回の選挙では投票率が60%台で過去最低だが、主に高齢者を中心とする本来の国民党支持者が、投票所に足を運ばなかったことで、国民党の得票が激減したという。

朱副所長は、国民党は若者を重視したわけでもないと説明。

馬英九政権下で台湾経済は発展したと主張した上で、「若者の間で、搾取されているとの感情が強まった」と論じた。

さらに「李登輝、陳水扁による20年間以上の“台湾独立”教育があり、若者は現在の好ましくない境遇をすべて、国民党の政治の結果と単純に考えるようになった」と論じた。

そのため、「支持者(である高齢者)が投票所に来なかった。反対者(の若者)はこぞって投票所に来た」と説明した。

**********

◆解説◆
 
中天新聞台は、中国寄りの報道が多いとされる。

また、2011年にはバラエティ番組で、東日本大震災の被災者をお見舞いされた天皇・皇后陛下を茶化すコントを放送して台湾でも批判を浴び、12年には尖閣諸島に台湾漁民が上陸を試みた際、記者を漁船に乗せて「実況中継」したことがある。


朱衛東副所長の主張だが、「若者世代になるほど台湾人意識が強くなる」との指摘は正しいが、理由の第一に「教育」を挙げる論理には無理がある。

一般に言われているのは、自分自身も自分の父母も中国での生活を体験したことがない世代に、「自分は中国人だ」との意識を持てないことは、むしろ自然だということだ。

さらに言えば、台湾と中国の統一を決定的に難しくしているのは、「中国自身」ということになる。仮に中国が「魅力あふれる素晴らしい国」であったとすれば、「統一してもよいかな、した方がよいかな」と思う台湾人は増えておかしくない。

しかし、中国の政治や社会を知れば知るほど、呆れたり腹が立つことが多い。


大量に訪問するようになった中国人客を見ても、台湾人から見れば品性を疑ってしまう例が多い。

とすれば、「台湾は台湾。中国と一緒になっても百害あって一利なし」との気持ちになるのは、全く不思議でない。


(編集担当:如月隼人)

サーチナ 2016年1月19日 14時21分

関連重要参考資料 

李登輝元総統 ひまわり運動の学生らに涙ぐむ

2014/03/27 中央社(フォーカス台湾)

cfc6b4c4_convert_20140320151726.jpg

BjC5VekCYAASrt1_convert_20140320151137.jpg

李登輝元総統_convert_20140328122533


関連記事

台湾 総統選で蔡氏が圧勝

議会選も民進党が過半数


無題_convert_20160120091339

16日に投票が行われた台湾の総統選挙は、民進党の蔡英文氏が圧勝し、初めての女性の総統が誕生することになりました。

民進党は議会の選挙でも初めて単独で過半数を獲得しており、蔡氏が、中国と今後どのような関係を築いていくのかが焦点です。

3人が争った台湾の総統選挙は16日に投開票が行われた結果、民進党の蔡英文氏が689万4744票、国民党の朱立倫氏が381万3365票、親民党の宋楚瑜氏が157万6861票でした。投票率は過去最低の66.27%でした。

蔡氏は、得票率56%余りとほかの候補に大差をつけ圧勝し、民進党が8年ぶりに政権を奪還して、台湾初の女性の総統が誕生することになりました。

同時に行われた台湾の議会、立法院の選挙では、113議席のうち民進党が68議席と、改選前の40議席から躍進して、国民党にかわって第一党となり、初めて単独で過半数を獲得しました。

蔡氏としては総統選挙に圧勝し、議会でも民進党が過半数を確保したことで、安定した政権運営を実現できることになります。

16日夜の記者会見で、蔡氏は「選挙の結果は、台湾の民意のあらわれだ。これに圧力をかけることは、両岸関係の安定を破壊するものだ」と述べ、選挙結果を尊重するよう中国をけん制しました。

無題_convert_20160120092729

独立志向が強いとされる民進党は、これまで中国に急速に接近した国民党を批判しており、ことし5月に総統に就任する蔡氏が、経済で密接になっている中国と、今後どのような関係を築いていくのかが焦点です。

無題_convert_20160120093203

専門家「中台関係安定させる政策を」

台湾の総統選挙について、アメリカのシンクタンク「戦略国際問題研究所」のボニー・グレイザー氏は、「アメリカは、蔡氏が中台関係を安定させる政策を進めることを望む」と述べ、政権交代のあとも「平和で安定的な関係を構築する」という発言を守り、これまで国民党が続けてきた政策の継続を、アメリカ政府は望んでいると指摘しました。

また、蔡氏が勝利したことを受け、「中国が、台湾と外交関係のある国と国交を結ぶなど、蔡氏に強硬な姿勢を示すことをアメリカは懸念している。

そうなれば、台湾の中で蔡氏への圧力が強まり、それに蔡氏が反発すれば、中国との関係は悪循環に陥るだろう」と述べ、今後の中国の出方を注視する必要があるとしています。

そのうえで、「中国と台湾の関係の安定や、台湾の民主主義、経済的繁栄の確保がアメリカの国益だ」と述べ、アメリカは国内法の「台湾関係法」に基づいて、台湾の防衛に対する義務を果たす一方、中国との関係については、一層の安定を望むという立場を強調しました。


NHK 2016年1月17日 4時46分


関連スレ 

【参院予算委】 安倍首相、蔡英文氏の台湾総統選勝利に祝意 「台湾は日本の古くからの友人。総統選は自由と民主主義の証だ」 [H28/1/18]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453091533/

【朝鮮日報】朴大統領、台湾・蔡英文氏に当選祝電送らず [H28/1/18]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453115494/

4 名前:警備員◆OQUvCf9K4s[] 投稿日:2016/01/18(月)20:26:17 ID:hjV

中国に気を使ったんだね。

【台湾総統選】台湾民進党圧勝を中国はどう見ているか?――中国政府公式見解と高官の単独取材 [H28/1/18]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453070026/



ネットの声

14 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/01/19(火)21:00:58 ID:OZK

この選挙は台湾人が生まれた日と記憶されるかもしれんな

15 名前:ななしちゃん[] 投稿日:2016/01/19(火)21:03:53 ID:uwM

沖縄県民も似たようなものだろうが、台湾の人たちは「台湾人」だという意識が強いのだろう。

現状維持がいいのに、管理され自由の無い中共に併合されるなんてごめんだという表れw

沖縄県民が本気で中共には我が身は出さないだろ?w

なぜなら民主主義がなくなってしまうからww


23 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/01/20(水)06:03:05 ID:mmd [1/4]

今日の香港は明日の台湾、

今日の台湾は明日の沖縄


30 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/01/20(水)09:38:55 ID:7an

逆に考えると、台湾で失敗したから沖縄での活動が活発化するぞ。
かなり注意していないと、マジで乗っ取られる。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。