09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【朝鮮総連本部転売】 本部ビル、山形業者から総連系新会社に譲渡へ

2015年 05月24日 11:21 (日)

元スレ おーぷん2ちゃんねる

1 名前:ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c[] 投稿日:2015/05/22(金)10:57:51 ID:LlI

朝鮮総連本部転売

本部ビル、

山形業者から総連系新会社に譲渡へ 

所有権も掌握




 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部ビルの転売問題で、本部ビルを購入した倉庫会社「グリーンフォーリスト」(山形県)が今月中にも、本部ビルの賃貸事業を新会社に譲渡する計画を進めていることが19日、公安関係者への取材などで分かった。

 新会社の代表取締役には、朝鮮総連関係者が起用される見通し。

 本部ビルの所有権も新社に移転するとみられる。

 朝鮮総連は本部ビルに入居を続けており、名実ともに“奪還”することになりそうだ。

 3月23日付官報の「新設分割公告」によると、グ社は、新設する「千代田管理」(東京都)に対し、本部ビルを含む関東地域での不動産賃貸事業に関する権利義務を継承させる。

 公安関係者によると、千代田管理は朝鮮総連関係者を代表取締役に置く方向で調整。

 グ社が所有する本部ビルの所有権も譲り受けるとみられる。

 グ社は本部ビル購入費の一部として、朝鮮総連関連会社「白山出版会館管理会」(東京都)から融資を受け、本部ビルには管理会を債権者、グ社を債務者とする極度額50億円の根抵当権が設定された。

 融資金には、朝鮮総連側が集めた資金が含まれていたとされる。

 本部ビルは現在、管理会がグ社と賃貸契約を結んだ上で、朝鮮総連に転貸されている。管理会が家賃として支払う月額約2千万円は、グ社への融資の利子と相殺。事業継承後は千代田管理が管理会から家賃を受ける立場になるが、同じく相殺されるという。

 朝鮮総連関連団体が入居する朝鮮出版会館(東京都)を管理していた管理会の役員には、北朝鮮系通信社の元社長や北朝鮮の元最高人民会議代議員ら朝鮮総連の元中枢人脈が就任していたことが分かっている。

 公安関係者は「朝鮮総連関連組織だけで本部ビルの管理権と所有権を掌握すれば、朝鮮総連側は本部ビルを名実ともに“奪還”することになる」と分析する。

 朝鮮総連は「産経新聞の取材は受け付けていない」とし、グ社も取材に応じていない。

afr1505200003-p1.jpg

【用語解説】朝鮮総連中央本部ビルの転売問題

 在日朝鮮人系信用組合の破綻で生じた朝鮮総連の約627億円の債務により中央本部ビルが平成24年に競売にかけられた。

 落札した宗教法人は資金調達できず断念し、2回目の入札で落札したモンゴル企業も資格を喪失。

 次点の高松市の不動産会社が約22億円で落札した後、今年1月に山形県の倉庫会社「グリーンフォーリスト」に約44億円で転売された。


産経ニュース 2015.5.20 07:13更新


関連記事

朝鮮総連トップ次男逮捕

総連「秘密資金=マツタケ利権」カラクリ判明



 民間人が一切立ち入れない山中で軍人が収穫し、ロシア産にも偽装され、日本に上陸する-。

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)トップ、許宗萬(ホ・ジョンマン)議長父子が獲得した北朝鮮産マツタケ利権の構図が関係者への取材で明らかになってきた。

 許一家支配を担保する源泉であった一方、制裁による輸入禁止でいつしか、在日朝鮮人商工人を縛る足かせに変じていた。(桜井紀雄、吉国在)


■「秘密資金ある」

 「朝鮮総連は、全く収入がなくとも15年間は組織運営できる秘密資金がある」

 朝銀信用組合の連鎖破綻後の平成14年になっても、こううそぶく幹部らの言葉を日朝関係者は鮮明に記憶している。

 それまで、貨客船「万景峰(マンギョンボン)号」で巨額の現金が本国に持ち出されていったとされる。

 幹部の言葉とは裏腹に、債権回収のため、朝鮮学校の建物まで仮差し押さえされるほど、事態は深刻化していた。

 一方で、整理回収機構(RCC)による朝鮮総連の資産回収ははかどらず、600億円以上の債務が宙に浮いたままだ。

 その陰で、朝銀破綻を見越した北朝鮮への駆け込み送金の見返りに、金正日(キム・ジョンイル)総書記と密約を交わし、マツタケ利権を手にしたとされる。

 ある在日商工人は、マツタケ利権を管理する限られた傘下企業幹部から、北朝鮮への債権について「120億円」と記された文書を見せられたという。


■忠誠の上納品

 金一族の重要な資金源と位置付けられてきたマツタケは、秘密資金を扱う朝鮮労働党39号室傘下の「テフン総局」が管理している。

 朝鮮総連側に販売権が移譲された後は、強制捜査された傘下企業「朝鮮特産物販売」が取引を仕切り、日本向けの包装加工法について、テフン側への技術指導も行ってきたという。

 マツタケの加工・流通に掛かる経費は、朝鮮総連側の前払いが原則とされ、同社が在日商工人企業など120社余りに呼び掛け、着手金の出資を募ってきた。

 出資に応じた会社が日本での販売を受け持った。

 マツタケが豊富に採れる北部咸鏡北道(ハムギョンブクド)の山林などは、民間人の立ち入りが禁じられ、朝鮮人民軍兵士を動員して収穫する。

 日本向けなのに、現場では、金一族への「忠誠の上納品」だと説明されているという。

 包装加工されたマツタケは、成田や関西空港に空輸されたり、船で舞鶴や境港に運ばれ、市場に出回った。

 公安関係者によると、14~17年には、毎年約280~780トンが日本に輸出され、朝鮮総連側に利益をもたらした。

afr1505140008-p1.jpg

■本部転売で強気

 だが、18年の制裁による禁輸で状況は一変する。

 朝鮮特産物販売は、韓国や中国、ロシアへの販路を模索したが、「いずれも失敗した」(商工人)という。

 今回摘発された中国産への偽装に加え、ロシア産に偽り、ウラジオストクから鳥取港に陸揚げされたマツタケも確認されている。

 制裁後も出資募集が続けられたが、着手金も支払われないケースが出たほか、渡される現物は、売りさばきにくい中国産の偽装品。

 「マツタケ」は商売を圧迫する重荷となっていた。


 だが、宗萬氏は利権にこだわったようだ。

 中央本部競売問題でも、他企業を介した転売で「いつでも30~40億円を用意できる」といった強気の発言を複数の関係者が耳にしていた。

 30~40億円は、39号室が北朝鮮の海外資産を売却するなどして当座で準備できるとされる額に相当し、公安関係者は、39号室側に対するマツタケ利権を念頭にした額だとみる。

 本部の転売では、約10億円が香港から送金されており、債務のある北朝鮮側からの出資を疑う見方も根強い。

 日朝関係者はいう。

 「こうした利益は本来、RCCが進める債務の返済に充てられるべきものだが、隠匿されたカネの流れがそれを阻んできた。捜査のメスは、入るべくして入ったと言うほかない


産経ニュース 2015.5.14 09:14


朝鮮総連本部転売

中国香港から10億円が購入会社に流入 

“資金洗浄”か? 

「40億円は出せる…」




 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部ビルの転売に絡み、資金の一部が中国・香港から流入していた疑いが強いことが15日、公安関係者らへの取材で分かった。

 購入費の多くは、朝鮮総連側が集めた資金が充てられたとみられるが、出所を隠す一種の“資金洗浄(マネーロンダリング)”が行われていた可能性が高い。


 本部「死守」を前提に、債務者の朝鮮総連が主体となった不明瞭な取引を疑問視する声は根強い。

 公安関係者らによると、高松市の会社から本部ビルが1月に山形県の倉庫会社「グリーンフォーリスト」に約44億円で転売される前、香港から約10億円がグ社側へ送られたという。

 競売前に示談を模索していた民主党政権時代、朝鮮総連幹部は「40億円は出せる。香港に同胞から集めた蓄えがある」と政府関係者に明かしたという。

 大阪府警が昨夏、摘発した外国為替証拠金取引(FX)の不正事件でも、在日韓国・朝鮮人商工人らの出資金が北朝鮮工作機関の関与の下、香港で運用されていた。

 グ社の代表も元駐日中国大使館職員の中国人と日中間のコンサルタントなどを請け負う会社を設立し、中国と取引があった。

 香港からの入金は、グ社代表の中国人人脈や取引ルートを通じて捻出したカネか、朝鮮総連側が商工人らから集めるなどし、国外にプールした資金である可能性がある。

 朝鮮総連関係者によると、許宗萬(ホ・ジョンマン)議長らが昨年末、関西地方の在日資産家らを回るなどして20億円前後のカネを工面したとされる。

 1月下旬には都内の拠点の朝鮮出版会館が約17億円で売却された。

 香港からの入金を加えると、本部転売額に達する計算になる。

 本部に会館管理会社名義の極度額50億円の根抵当権が設定された一方、朝鮮総連がグ社に直接融資したことを示す入金は確認されていない。

 朝鮮総連は差し押さえを免れるため、関連の薄い会社などを使って資産を逃避させてきたといわれる。今回も表向き関係のない会社を経由したり、会館管理会社名義にしたりする形で、最終的に転売に資金を投じたとみられている。

 本部転売の経緯について、自民党議員らが政府に調査を申し入れるなど、政府・与党内でも疑惑をただす声は強い。グ社は産経新聞の取材依頼に応じていない。

prm1502160009-p1.jpg

【用語解説】朝鮮総連中央本部の転売問題

 在日朝鮮人系信用組合の破綻で生じた朝鮮総連の約627億円の債務により中央本部ビルが競売にかけられた。約45億円で落札した宗教法人は資金調達できず、2回目の入札で、約50億円で落札したモンゴル企業も書類不備で資格を失う。次点の高松市の不動産業、マルナカホールディングスが約22億円で落札し、山形県のグリーンフォーリストに転売した。


産経ニュース 2015.2.16 05:30更新


朝鮮総連転売で調査要請 菅官房長官に自民有志
産経ニュース 2015.2.5 19:27

総連入居継続工作・山内元参院議員が関与
産経ニュース 2015.1.29 11:42

山内俊夫

朝鮮総連本部ビル「極秘返還シナリオ」の存在を週刊誌が報道
NEWSポストセブン 2014年06月22日16時00分

朝鮮総連トップ次男逮捕 ウラン鉱山地域へ支援計画
産経ニュース 2015.5.13 10:56更新


関連資料

朝鮮総連中央本部競売 マルナカへの売却許可確定
産経ニュース 2014.11.5 12:37

朝鮮総連、競売回避へ民主に「政界工作」 許議長発言 “密約”存在か
産経新聞 2013年3月27日(水)7時55分配信

20130327-00000105-san-000-5-view.jpg

朝鮮総連本部45億円で落札…鹿児島の宗教法人
(2013年3月26日12時53分 読売新聞)


ネットの声

3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/05/22(金)11:07:05 ID:ii4

もう、いい加減にして貰いたい。

6 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/05/22(金)11:34:31 ID:WD2

ほんまに怖いな

7 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/05/22(金)12:36:20 ID:quq

しぶといなー

9 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/05/22(金)13:42:08 ID:B8O

なんじゃコリゃ( ̄O ̄;)

12 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/05/22(金)15:14:30 ID:4RT

テロリストに資金とアジトを提供した訳ですね?

テロリストのお仲間認定は確実だろうなぁ。


21 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/05/22(金)20:16:03 ID:tmT [1/3]

マツタケの裏貿易の件がうまく立証されれば、この件についても影響は出てくるだろうなw。
まあ、今の日本政府は「本気」だから、このままで終わるわけが無いと思う…。



22 名前:酔いどれ◆e4CM30rNNA[] 投稿日:2015/05/22(金)20:20:06 ID:Ufd [2/3]
>>21
マツタケの件は表向きで本命はウラン鉱山の資金援助なんじゃない?


23 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/05/22(金)20:35:02 ID:tmT [2/3]
>>22
そっちのほうが、もっとやばすぎるけどね…。(汗)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。