07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネパール大地震】 日本の捜索犬、疲労で点滴受け活動

2015年 05月07日 14:33 (木)

元スレ おーぷん2ちゃんねる

1 名前:◆sRJYpneS5Y[] 投稿日:2015/05/05(火)14:18:45 ID:???

日本の捜索犬、疲労で点滴受け活動 

各国の救出チームは続々引き上げ


wor1505050029-p1_convert_20150507141032.jpg

【カトマンズ=天野健作】

 ネパール大地震は5日、発生から10日たち、各国から集まった救出チームが続々と引き上げ帰国している。

 今後は長期的な支援が必要とされるが、国外から送られた救援物資が税関手続の遅れで空港で滞っており、国連がネパール政府に早期の物資の通過を要請している。

 同政府によると、集まった救出チームは34カ国で、内訳は、インド約1千人、中国約370人、イスラエル約300人、米国約100人、ロシア約90人など。ネパール内務省のサガル・マニ・パラジュリ計画監督局長は「10日もたち、あきらめてはいないが、生存者がいるとの望みは薄い。大半の救出活動を完了させ、次は復興の段階に入る。残る救出は自国のチームで行える」と話し、外国の救出チームの帰国準備を手伝っているという。

 日本も約70人と捜索犬4匹による国際緊急援助隊を編成し4月28日から救出活動を展開している。

 各国が帰国する中、日本のチームはネパール政府から必要とされており、団長を務める外務省の小林成信・国際緊急援助官は「要請がある限りは活動を続ける」と強調。

 ただ疲労の色は濃く、捜索犬が暑さとストレスで元気がなくなり、点滴を受けるほどだったという。

 一方で、山村地域の被災地では、救援物資が届かない取り残された集落も多数ある。

 ネパール政府はテントや防水シートに限って関税を免除する措置を講じたが、国連は全ての救援物資に拡大するよう求めていた。


産経ニュース 2015.5.5 11:21更新


関連記事

外国救助隊、活動終了へ被災者救援に移行-ネパール



【ニューデリー時事】

 ネパール政府は大地震発生から10日目を迎えた4日、各国から派遣された救助チームの活動終了を決めた。

 同国政府は「首都カトマンズ周辺における生存者の捜索と救助活動はあらかた完了した。残る地域は主にネパール警察と軍で行い、今後は被災者への支援物資配布などの救援活動を優先させる」と説明した。

 日本の国際緊急援助隊・救助チームは地元警察の要請を受けて数日間は遺体捜索などを続け、その後帰国するとしている。

 ネパールのパンデ外相によると、25日の地震発生以降、34カ国が救助活動に参加。

 外相は「相次ぐ余震などの困難にもかかわらず、勇敢に人命救助に取り組んでくれた各国の救助チームに心から感謝する」と述べた。


時事ドットコム (2015/05/04-20:07)

関連スレ おーぷん2ちゃんねる




ネットの声

2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/05/05(火)14:21:54 ID:RzK

日本は残って活動か。

本当にご苦労様です。


12 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/05/05(火)16:46:04 ID:RF5 [1/2]

 うちの地方新聞に、救助犬の中にはもともと殺処分予定の犬を引き取って訓練して、救助犬になったのがいるという記事があった

 人間もだけど、救助犬も無事に帰ってきて欲しい




感動…殺処分寸前から災害救助犬に



 殺処分寸前だった犬の夢之丞が災害救助犬になり、広島土砂災害で一人の遺体を発見するまでを追った2分動画。

 人への恐怖心が徐々に薄れ、使命感に満ちた強い目になっていくさまに、思わず涙……。



14 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/05/05(火)17:19:35 ID:aSX

わんこ (´;ω;`)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。