09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日教組教研集会】 偏向授業誇らしげに報告

2015年 02月08日 14:45 (日)

元スレ おーぷん2ちゃんねる

1 名前:◆sRJYpneS5Y[] 投稿日:2015/02/07(土)11:56:29 ID:???

日教組教研集会

偏向授業誇らしげに報告

「建国記念の日は嘘だらけ!?」

「主権は国民。首相ではない」-




 6日に開幕した教研集会では、生徒たちに憲法改正を目指す安倍晋三首相や「天皇制」への批判をあおるなど、今年も日教組のイデオロギーを一方的に押し付けようとする偏向的な授業が報告された。

 「権力を持つ者をしばる、これを『立憲主義』といいます。今の日本の憲法は『立憲主義の憲法』といわれるのです。さて、総理大臣の安倍さんはどうかな?」。

 社会科教育の分科会で報告された授業実践によると、福岡県内の中学校の男性教諭は、憲法を教える授業で、憲法の尊重擁護の重要性に触れた上で、生徒たちにこう語りかけ、憲法改正を目指す安倍首相への批判をにじませた。

 「国民主権」の説明では「国の行く末を最終的に決定する力、これが主権。それが国民にある、と書かれている。総理大臣にある、とは書かれていない。それなのに安倍さんは?」と問いかけ、やはり「首相批判」をあおった。

 男性教諭は、大日本帝国憲法が紀元節の2月11日(建国記念の日)に発布されたことについては「神武天皇という実在しなかった天皇が、空から高天原に降りてきて日本を治め始めた、という嘘だらけの日。天皇中心の国家を作るため、天皇の権威を高めるために、この日に発布したのです」と説明。

 さらに「天皇が、戦後何ら責任を問われなかった」と、昭和天皇の戦争責任を強調するなど「天皇制」批判を展開。

 「そのようなことを熱く語るがゆえに、なかなか授業が進まなかった」などと振り返った。

 教育評論家の石井昌浩氏は「立憲主義をゆがめて説明し、自分の偏りや誤りのある考えを、あたかも正しいかのように、何も知らない子供たちに教え、イデオロギーを注入しており、公教育の授業として極めて不適切」と指摘している。


産経ニュース 2015.2.7 07:00



ネットの声

5 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/02/07(土)12:34:55 ID:XzB

去年の記事

日教組教研集会

今年も“イデオロギー授業”報告

「憲法9条は自衛戦争放棄」




 滋賀県で行われている日本教職員組合(日教組)の教育研究全国集会(教研集会)は2日目の25日、各教科ごとの分科会が開かれ、全国から集まった教員らが教育活動の課題について意見交換した。

 平和教育などの分科会では、子供たちに政府への不信感をあおったり、日教組の価値観を押し付けたりする“イデオロギー授業”が今年も報告された。

 ■技術科で反原発授業

 「私が何よりも怖いと思ったのはもちろん放射能もだが、何も正しいことを発表しない政府側…人間だ。なぜウソをつくのか?」

 東京都の中学校で行われた技術科の授業で生徒が書いた感想文だ。

 授業のテーマは「エネルギー変換」。

 中学校学習指導要領の単元の一つだが、その内容は、技術科とも指導要領とも無縁の「反原発」だった。


 25日の分科会で発表されたリポートによると、授業はまず、夏休みの宿題で1986年に起きたチェルノブイリ原発事故と東京電力福島第1原発事故の比較について生徒に調べさせ、その後教室で放射能の怖さなどを取り上げるという構成。

 授業を行った教員は「安倍首相は意図的に原発事故を小さくみせ、事実を隠蔽(いんぺい)して私たち国民をだまそうとしている」とリポートに書いており、政府批判をあおるような授業だったことがうかがえる。

 この授業後に生徒に感想を書かせたところ、「政府の対応がこんなにもひどく、ごまかしていることが分かった」「国は住民にウソしか言っていない」「国がだらしない」などの意見が目立ったという。

 ■自衛権も否定

 鳥取県の教員が発表した中学校の公民の授業リポートも、政府見解とは異なる方向に生徒を誘導しようとするような内容だった。

 憲法9条の解釈について、(1)自衛戦争も放棄(2)侵略戦争は放棄しているが自衛権は認めている(3)個別的自衛権だけでなく集団的自衛権も認められる-という3つの選択肢を提示して生徒に選ばせた上、教員自身は(1)の解釈を支持すると生徒に表明し、理由を説明するという授業だ。

 沖縄県の尖閣諸島をめぐる問題も取り上げ、「中国海軍が尖閣諸島を“奪還”するため大艦隊を出撃させた。自衛隊と在日米軍は迎撃態勢をしき、政府は憲法9条の解釈を変更して集団的自衛権の行使を宣言した。このような事態を生じさせないため、日本がとるべき行動は何か?」との課題を提示。

 生徒からは軍事力や金銭で解決する意見が多く出されたが、教員は「徹底して戦争を回避する」という意見を評価。

 この日の発表で「武力を持たないことがいかに大切かということで授業を進めている」と説明した。

 こうした“政治的”な授業について、元神奈川県教組委員長で教育評論家の小林正氏は、「一部の教員にとって日教組の教研集会は、イデオロギー教育の“手柄話”の発表会のようなものになっている。この構図は昭和26年の第1回大会から基本的に変わっていない」と批判している。


産経ニュース 2014.1.25 20:44更新

14 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/02/07(土)13:44:34 ID:HWk

天孫降臨の話、左翼は知らないのでは?

>「神武天皇という実在しなかった天皇が、空から高天原に降りてきて日本を治め始めた、という嘘だらけの日。

これ間違っているではないか

Emperor_family_tree0.png

 天孫降臨(てんそんこうりん)とは、日本神話において、天孫の邇邇藝命(ににぎのみこと)が、天照大神の命を受けて葦原の中つ国を治めるために高天原から日向国の高千穂峰へ天降(あまくだ)ったこと。

15 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/02/07(土)13:48:18 ID:AWs

何、自分の思想語るために授業遅らせてんねん

16 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/02/07(土)14:02:52 ID:GO1 [1/3]

日教組 輿石_convert_20130826124040

自分の国を平気で貶める様な指導をするような先公の授業を拒否できる権利が子供達に無いのが悔しいところだ…。

卑屈な人間に育っていくのが非常に恐ろしい…。


30 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/02/07(土)17:10:03 ID:R94

ほぼ確実に選挙で一番票を集めた政党のトップが総理大臣になるなら、
主権者である国民が選んだのとおんなじじゃないんですかとかいったら、
ものすごい形相で睨みつけられそうだな・・・w


32 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/02/07(土)17:38:21 ID:GO1 [3/3]

敗戦後の10年~20年ぐらいだったらやむを得ないこともあるが、
もう、あの戦争が終わって、何年経つんだ?。
今年で70年だぞ、70年!。
教育改革云々を論じる前に、日本を悪く言う教師を排除することから始めよう。
自国に誇りの持てない子供達を養成するような教育は百害あって一利無しだ!


41 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/02/07(土)21:16:54 ID:R1V [1/2]

天皇制とか言ってる連中はこの手の教師の影響受けてるよな
立憲君主制であるのに皇族廃止とか護憲に反するんだがわかってるのかな


48 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/02/08(日)10:45:23 ID:AKo

ご参考までに

Map of World History During the Reign of Japanese Emperors


http://tncs.world.coocan.jp/TENNOWH.html

50 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/02/08(日)11:47:40 ID:YSt

~さて、総理大臣の安倍さんはどうかな?
~それなのに安倍さんは?

この話法って催眠商法とかの手口だよねw


51 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/02/08(日)11:53:07 ID:Exe

日本のガン

授業より、自分達の待遇改善のストライキが優先される人たち。


無題

http://www.flickr.com/photos/63637381@N04/6108784949/

民主党支持母体_convert_20130220150858

http://www35.atwiki.jp/kolia?cmd=upload&act=open&pageid=218&file=1248876572.pdf



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。