07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローマ法王に韓国民から批判の声「何度でも許すべし発言は内政干渉」

2014年 08月24日 11:30 (日)

元スレ おーぷん2ちゃんねる

【国際】ローマ法王に韓国民から批判の声「何度でも許すべし発言は内政干渉」「法王の左寄り発言でパク大統領が侮辱された」[08/22]

1 名前:マザーグースφ◆FdDsU0B5ivx5[] 投稿日:2014/08/22(金)19:13:56 ID:???

傷つき癒やされることのない韓国人の心

ローマ法王の訪韓に沸いた韓国だったが、それも束の間・・・



 さて、先週の8月14日、フランシスコ・ローマ法王が訪韓した。

 光化門の前の大通りは封鎖され、道路規制が厳しく敷かれたなか、庶民派と言われる法王はさっそうと「ソウル」に乗ってやって来た。





ローマ法王の訪問を熱烈歓迎した韓国人だが・・・

 「ソウル」を選んだ理由は、小型多目的車として法王の清廉なイメージに合致し、韓国の小型モデルでは安定性と実用性の面で最も優秀だからという。

 韓国のカトリック信者数は531万人と人口の約10%(世界的には5番目に信者が多い)である。

 韓国ではプロテスタントと仏教信者がそれぞれ約30%ずつ占めているので、相対的にカトリック信者は少ない方である。

 それでも法王の人気は予想以上にあった。

 おかげで「ソウル」を販売しているキアの株価も上昇した。

 内需販売の促進や8月の欧米市場での販売にポジティブな影響を与えると見られたからだ。

 これで何かの偽物というレッテルも剥がれることだろう。

 今回ローマ法王が訪韓した理由は、男尊女卑と王朝時代の身分差別を乗り越え信仰を受け入れ朝鮮時代に殉教した聖人たちを列福するためなのだが、ちょうど今セウォル号(今年の4月に沈没した船)問題や慰安婦問題など様々な憂いを抱え、国民の鬱化が進んでいる韓国に一縷の希望を与えるきっかけになったと言える。

 法王は、セウォル号の真相を究明してほしいとデモをしている遺族たちや慰安婦の人たちに毎日のように会って彼らの心を癒やす言葉や祈りを上げた。

 彼の行く先々で「ビバパパ(VIVA PAPA)」の歓声が上がり、彼の一挙手一投足に熱狂した。

 韓国人は宗教を超えて法王の訪韓を熱烈に歓迎したが、8月15日列福ミサが行われているすぐ近くでプロテスタント教会の人たちが、カトリックと教皇制度に反対するという集会を開いていたのも事実だ。

 セウォル号の遺族の人たちは、法王が訪韓している4泊5日の間、毎日法王に謁見することができたが、大統領は事故が起きてから120日以上の間、たった1日しか会っておらず、真相究明もされていないことに怒りを感じている人もいる。

法王が去ってみれば、癒やされた心も束の間だった

 結局、法王の訪韓により韓国人たちが感じたのは、現在の韓国社会にはこのような癒やしを与えてくれるリーダーがいないということだ。

 従って、先週紹介した過去の英雄(李舜臣)や外国人の法王に依存してしまう。

 法王が残した希望のメッセージなどは一時期韓国人の心を癒やしてくれたが、それを一部の政治家たちは内政干渉と受け止めているようだ。

 聖書を引用して「兄弟の罪は何度でも許すべし」と言った部分が拡大解釈され「北朝鮮の政権を無条件に許し、いくらでも援助すべきだ」に聞こえるといったこじつけを言う極右の人たちもいる。

 そして、左寄りの発言をする法王によって、朴槿惠大統領が侮辱されたとまで言う主張も出てきた。

 結局、夏祭りの後にゴミがたくさん残ってしまうように、法王の美しいメッセージは色あせてしまい、現実の問題だけが山積みになってしまった。


jbpress 2014.08.21(木) アン・ヨンヒ


関連記事

【緯度経度】

朴政権、ローマ法王厚遇が裏目に? 

反政府運動に勢い、「やり過ぎ」の声も…




 ローマ法王の韓国訪問は1980年代以来、3度目になる。

 法王フランシスコを迎えた韓国はまるで“カトリック国家”のような雰囲気だった。

 朴槿恵(パク・クネ)大統領は法王を直接、空港に出迎え、公式接見のほかミサにも出席するなど計3回も対面。

 テレビは1時間以上にわたってミサを中継し新聞は連日トップニュースや特集を掲載した。

 ハイライトの16日の野外ミサはソウル中心部の光化門広場で故宮・景福宮と大統領官邸をバックに行われた。

 80万人が集まった光化門広場は史上最大の集会となった。

 法王が18日に去った後、メディアには「やり過ぎではなかったか」と反省と批判の声が出ている。

 「特定の宗教を厚遇するのはおかしい」というわけだ。

 韓国には約540万人のカトリック(韓国では天主教といっている)信徒がいるが、同じキリスト教でもプロテスタント(韓国では改新教)がその倍はおり、それ以上の仏教徒もいる。

 今後、他の宗教の指導者の韓国訪問に際し同じような待遇、行事を求められたらどうするのか心配(?)する声も出ている。

 朴大統領はじめ韓国政府が今回、異例の厚遇を施した裏にはいくつかの理由があった。

 まず国際的に注目度が高いローマ法王の韓国での様子は、カトリック国家をはじめ世界中に伝えられることを計算し、韓国の国際的イメージアップにつなげたいと判断した。

 もう一つは国内向け。

 「貧者の教会」を強調する法王に乗っかることで、朴槿恵政権がいかに弱者に配慮しているかを国民に印象付けようとした。

 朴大統領としては個人的にも韓国のカトリック系、西江大学出身でカトリックには親近感があったかもしれない。

 法王は滞在中、西江大を訪問している。

 しかしこの厚遇は裏目に出た感がある。

 法王の貧者や弱者への配慮が韓国内の反政府・野党勢力を勢いづけたからだ。


 韓国政治はセウォル号沈没事故の“後遺症”でいまなお激しく揺さぶられている。

 反政府・野党勢力は朴政権の責任を執拗(しつよう)に追及し、家族救済や再発防止など関連法案をめぐって政局マヒが続いている。

 法王の滞在中、いたるところでセウォル号遺族が登場し法王にとりすがって訴えていた。

 脚光を浴びたのはこのほか軍基地反対や都市再開発被害者、解雇労働者などほとんどが反政府・野党勢力だった。

 ミサの最前列に座らされた反日の元慰安婦たちの影はかえって薄かった。


 韓国カトリック界には以前から左翼的な「正義具現司祭団」という組織が存在し反政府運動を展開してきた。

 今回もその“影”がうかがわれる。


 彼らは北朝鮮に対してはいつも融和的で批判、非難を控えることが多い。

 過去、ひそかに平壌を訪れ韓国非難をした神父もいる。

 法王は韓国の不幸な人びとに触れながら、北朝鮮の抑圧された人びとにはひと言もなかった。

 同じローマ法王でもヨハネ・パウロ2世(2005年死去)は共産主義批判が強く、彼の発言や行動は東欧共産圏の民衆に勇気を与え共産圏崩壊につながったという評価があるほどだ。

 韓国の貧者や弱者はローマ法王が乗り出さなくても救済できる。

 今、東アジアでローマ法王が救済のメッセージを最も送らなければならないのは北朝鮮の民衆だったはず。

 4泊5日の滞在中、期待はついにはずれた。
(ソウル・黒田勝弘)

zakzak 2014.08.23


追加資料

元スレ おーぷん2ちゃんねる

従軍慰安婦問題で「日本の天皇も謝罪せよ」 

元慰安婦がローマ法王に直接「名刺」渡す




 フランシスコ・ローマ法王の訪韓は、従軍慰安婦問題を国際社会にアピールする絶好の機会だ、と韓国は考えていた。

 この戦略は成功した、と韓国メディアは大喜びだ。

 法王が韓国を訪れるのは25年ぶりで2014年8月14日から18日まで5日間滞在した。

 従軍慰安婦問題をアピールしたい韓国は法王の訪問先として、従軍慰安婦の施設の訪問や慰安婦だったという女性との面会を求めたが断られたという。

 そこで考えたのがミサへの出席。

 従軍慰安婦だったという女性と自然な形で対面させようとしたのだ。



安倍首相に対し「平和的解決せよ」とローマ法王様に指導してほしい

 18日のミサではどのようなことが行われたのか。

 朝鮮日報などによるとミサの最前列に従軍慰安婦だったという7人の女性が並び、法王は従軍慰安婦とされる女性たちの話に耳を傾けたり、手を握ったり、贈り物を受け取ったなどと書かれている。

 8月18日付けの聯合ニュースウエブ版では出席した元慰安婦へのインタビューが掲載された。

 法王から数珠(ロザリオ)をもらったという女性は、「平和をいただいて、問題を解決してくださると約束されたではないかと思います。本当に感謝しています」などと述べた。

 さらに、法王とこうして直接会話ができるなんて思いもよらなかったため緊張してしまったが、「握手をしながら、私の写真と『日本の天皇も謝罪せよ』ということが書かれた名刺を差し上げました」といい、満足げな表情を浮かべた、と書いている。

 さらに、「日本の人々の罪は憎いけれど、人を憎むことはできない。日本の安倍総理が平和的解決に出るよう、法王様が指導してくだされば良いと思う。それしか望みはありません」と強調したという。

 一方、日本のメディアは18日のミサの模様について、法王はミサで「罪を犯した兄弟を完全に許しなさい」と述べたが、慰安婦問題など日韓の歴史問題への言及はなかったとしている。


強制的に動員された事実を明らかにしてある?

 法王が韓国を離れバチカンに戻る18日の特別機内で行われた記者会見には各国の同行記者が集まった。

 朝鮮日報の14年8月20日付けの電子版はこの時の法王の発言をこう綴っている。

 「明洞聖堂で会った慰安婦7人についても、『(日本の)侵略で連行されて利用されて奴隷のような生活をしたが、決して人間的尊厳を失わない人』と話した」

 これは毎日新聞の記者の質問に答えたものだという但し書きがあり、法王のこうした発言について、「『日本』を直接指していないが、慰安婦おばあさんたちが強制的に動員された事実を明らかにしてある」と書いている。


J-CASTニュース  2014年08月20日19時21分

22 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/20(水)23:25:23 ID:ZjGjBTsOm

ローマ法王にわざわざ慰安婦の質問をして法王の慰安婦発言を引き出したのは毎日新聞の記者

「ブオナ・セラ(Buona sera・こんにちは)! 」

 フランシスコ法王は18日、イタリアのローマに帰国する大韓航空ボーイング777の特別チャーター機便が離陸するとすぐ黄色年月号のリボンをつけ、白の手段と帽子姿で記者たちの前に現れた。

 疲れた様子が歴然記者たちとは異なり、教皇はまだ満面の笑みを帯びて冗談を楽しむ明るい姿だった。

 この日、バチカンの公式記者団(VAMP)は、午前11時15分頃、京畿道城南市ソウル空港の待合室で出国手続きを終えた後、楽屋で教皇に投げる質問を調整するのに騒ぎを言った。

 アジア(韓国、日本)、英語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ドイツ語などの言語圏に6つのグループに分類された地域ごとにそれぞれ2つの質問が割り当てされたためであった。

 日本の共同通信と毎日新聞の記者が韓国取材陣にまず向かって自分たちは「慰安婦ハルモニたちの問題を問いたい」と相談してきた。
日本の記者たちは訪韓前法王と慰安婦ハルモニたちの出会いに執拗な関心を表明してきた。

http://news.donga.com/Main/3/all/20140820/65850354/1

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/08/20(水) 01:05:18.83 ID:uNnMHGtr

 韓国からの帰りの機内で法王に従軍慰安婦の事を言わせようとしたのは福島良典っていう記者だよ。

 あと韓国の記者も質問してるけど。

ここに記者の国名と名前入りで全文ある

ttp://www.catholicnewsagency.com/news/full-transcript-of-popes-in-flight-interview-from-korea-96141/

ネットの声

3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/22(金)19:15:48 ID:DvQORcNHL

内政干渉?

違うじゃん


6 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/08/22(金)19:23:34 ID:JGws9RUf8 [1/2]

自分らで呼んだのにこの言い草www
猊下は訪問なさらないほうが良かったんじゃ無い?


10 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/08/22(金)19:32:58 ID:92F3hJVC5

宗教を政治利用しようとするからじゃw

ちゃんと生け贄を準備して神と契約しないと、何も起こらないぞ。

23 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/08/22(金)20:21:47 ID:LiVjsoaUE

法王のことを左だの右だので非難する生物が

この世にいるとは流石に思わなかった

韓国人凄すぎるだろ尊敬するわ


39 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/22(金)22:18:19 ID:OuWUOj5IY

神の教えを説いてるだけだと思うが。

それに対して「内政干渉だ」と返すのかあの国は。


41 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/22(金)22:35:09 ID:WB6mQNHpi

だから関わるなとあれほどw

韓国三原則

46 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/08/22(金)22:51:17 ID:Klo0fl3Ct

思う通りの言動しないとすぐ批判。

66 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/23(土)09:23:29 ID:1EN7Khxzj

 ローマ法王による善導も虚しく韓国人はなにも心を入れ替える様子がない。
 なれば日本人の正論も反論も韓国人の耳には入るまい。


彼らは反日狂信者だ。

 謝罪も賠償も好意もまったくの無意味である。
 過去そんなものが奏功した試しがない。

 韓国は嘘と捏造で日本の名誉を踏みにじり、竹島を占拠し続け、文化を剽窃し、知的財産権を侵害し、犯罪者を逃がし、盗んだ仏像は返さず、日本に不利益をもたらすならどんな法もねじ曲げ、日本人の不幸を喜んでお祝いする国である。

 こんな国との友好が大事だ、などとは世迷い言にもほどがある。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。