07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【拡散希望】福島瑞穂の平和憲法バーが凍りついた[H26/8/18]

2014年 08月20日 13:28 (水)

元スレ おーぷん2ちゃんねる

1 名前:6564億円◆o8vqQW81IE[] 投稿日:2014/08/18(月)13:23:31 ID:???



ニコニコ動画 

【拡散希望】平和憲法BARが凍りついたw






質問者 ひとつ質問いいですか?

福島 はい。


質問者 いいですか。慰安婦の問題についてお聞きしたいんですが、先日朝日新聞が慰安婦の問題について、吉田清治の証言を虚偽だと認め、訂正して記事を削除しましたよね。しましたよね。で、吉田清治自身も、「自分の書いたものはフィクションだ」と言ってましたよね。これ、ご存知でしたか?

男性 それはみんな知ってますよ。


質問者 それはご存知ですね。で、先日フジテレビの報道2001っていう番組で、共産党小池晃さんという人が、あんなのに決まってるだろう、吉田清治の発言なんてに決まってるだろうという趣旨の発言をしていましたが、それもご存知ですか?

福島 いや、それは見てないです。


質問者 それは見てないんですね。では、福島さんにお聞きしたいんですが、慰安婦の問題というのは、あれ、全部嘘なんですか?

福島 いや、そんなことはないですよ。


質問者 そんなことはないんですね。

福島 そんなことはないですよ。


質問者 わかりました。そんなことはないということはわかりました。

福島 つまり……


質問者 待ってください、もうひとつ質問があるんです。インターネットで、福島みずほさんがお若い、おきれいな時にですね、(会場笑)今もお若くておきれいで、魅力的な女性だなと思ってよろよろっとしちゃうんですが、お若い時の画像があったんですよ。その時に、済州島に、チェジュ島っていうんですか、調査に行かれて、慰安婦のかたの調査をなさったようなんですね。

福島 いや、一切していません。


質問者 えっ? してないんですか! 「嬢ちゃん、嬢ちゃん、おいでおいで」なんていう映像を私は見たんですが。

福島 いや、それはありません。

男性 じゃあ、それは、その次を。


質問者 わかりました。わかりました。そうしますと、私が見た福島みずほさんがおっしゃっていた済州島の調査の映像というのは虚偽ですね?

福島 というか、行ったこともなければ、そういう映像もないはずですよ。


質問者 ありました。

男性 それが何かを今ここで議論してもしょうがないです。


質問者 はい。

福島 私もそれを見ていませんし。


質問者 はい、わかりました。ありがとうございました。


過去のビデオ映像 1993年にNHK教育で放送された『ワールドウォッチング』 

福島 あと、たとえばですね、17歳の時に声をかけられ、「お嬢ちゃん、お嬢ちゃん、日本に行けばいい仕事があるよ。倉敷の軍服工場で働けば、まあ、少し、まあ、お金は儲かるかもしれない」って言われて、船に乗ったところ、広島に連れて行かれ、その後数日後にニューブリテン島のラバウルというところに連れて行かれた女性がいまして、そこで教会を改造した慰安所で何年かもう慰安婦だけの生活を送らざるを得なかった。

松尾貴史 わかりやすく言うと、騙されたってことですね。

福島 そうですね。

=====

この日の『ワールドウォッチング』を既にテキストに起こしている方がおられました。

松尾貴史氏「キーワードから世界を見る、ワールドウォッチングの時間です。今日は皆さんももちろんボクもそうですが、生まれる前の話なんですけど今知っておかなければならない重要なキーワードです、コチラです。

-従軍慰安婦問題-

今大活躍の弁護士、福島瑞穂さんにお越し頂きました。宜しくお願いします。

福島瑞穂氏「どうぞよろしくお願いしますぅ。」


松尾氏「福島さんはこの問題にいつ頃から関わられたんですか?」

福島氏「はい、えー本などではもちろん読んでいたんですが、1990年6月に日本政府が国会の答弁の中で、『従軍慰安婦は民間業者が連れ歩いていただけで国や軍は一切関与していない』という答弁を行ったんですね。(はい)

で、それはいや違うんではないかっていう事で、えー、それから日本の女性としてこの問題を考えようという事で会を作ったのがきっかけですぅ。」


松尾氏「あっ、そうなんですか(はい) あのこの夏にも、今年も政府調査団として行かれたんですよね?(はい) どのような、、なんか色々この調査の後ね、発表されたその日本政府の見解っていうのが、これまでと違うような印象もあるんですがっ?」

福島氏「そうですねぇ、まぁ日本政府は当事者から直接きちっと話を聞こうという事でぇ、まっ日程や人数的には、16人だけでしたのでぇ、えー不十分ではあるんですけれども、その聞き取りを行いました。それのワタクシはオブザーバーとして参加を致しました。


松尾氏「あっ、そうですか(はいぃ) 本当にこの問題は難しい問題ですから10分では扱いきれないんで、あの今日はこの政府調査団の動きを例にですね、最近の日本政府のこの問題に対する姿勢がどうなっているかというのをちょっと伺いたいんですが(はい)
その前に調査に行かれて聞き取り調査をなさった時にね(はい) まぁこれはちょっと大変な世界だなと思われたような、なんかケースはありましたですか?」

福島氏「そうですねぇ、まぁもちろんそれ以前からずっと聞き取りはやっておりますけれども、ただ例えば、えー、騙されたり、誘拐をされたり、強制連行で連れて行かれるなどの例が本当に出てきましたので、ホントに何度聞いても心が痛む、という風には思いました。
ですから性暴力という風な事がありますけれど、ワタクシはやはり奪ったのは彼女達の人生そのものではないかという気が大変しておりますぅ。」


松尾氏「あの、例えばどんな人がいらっしゃるんですか?

福島氏「そうですねぇ、例えばですねぇ、そうですねぇ、台湾に連れて行かれた女性はぁ、従軍慰安婦をさせられました。でー、えー、それでですねぇ、その後、えー戦後、そのまま放置をされましたのでぇ、やっとまぁあのー、台湾の中を放浪しながら、えー、戦後1年位経って韓国に帰ることが出来たんですね。
あと、例えばですね、17歳の時に声を掛けられ、『お嬢ちゃんお嬢ちゃん、日本に行けば良い仕事があるよ、倉敷の軍服工場で働けば、まぁ少しはお金が儲かるかも知れない』って言われて船に乗ったところ、広島に連れて行かれ、その後数日後にニューブリンテン島のラバウルという所に連れて行かれた女性がいまして、そこで教会を改造した慰安所で何年間も慰安婦だけの生活を送らざるを得なかった。」


松尾氏「分かり易く言うと騙されたって事ですね?」

福島氏「そうですねぇ、で例えばある時をプツッと境に兵隊さん達が来なくなったんですが、1946年3月になって、初めて戦争が終わったって事をその女性達は知らされるんですねぇ。
ですからえー、従軍慰安婦にされる時の問題、従軍慰安婦であった時の問題、戦争が終わった時の人権侵害。で戦後この事を放置してきたっていう人権侵害っていう風に、ホントにあらゆる局面でやはり人権侵害があったっていう風に言えると思いますぅ。」


松尾「あのこれに対して政府見解はどうなんでしょう?

福島氏「そうですねぇ、あのー、えー、総じて、えー、強制的なものであったという事を言いましたので、アタクシはそれ以前の調査結果よりは、やはり一歩踏み込んだものだ、っていう風な気が致しております。」


松尾氏「うーんなるほど」

福島氏「まぁこれ新聞でもありますよね、はい。
であとですねぇ、えー、その、この、えー従軍慰安婦問題調査結果に関する官房長官談話ってものがありましてぇ、えー、それがあの先程ちょっと申し上げましたが

『総じて本人達の意思に反して行われた』これは慰安所は軍当局の要請で設置をした、、」


松尾氏「あっこれは国は関わってないぞと、言っていた、、

福島氏「はい。はい。甘言、まっ騙してですね、(はい)あと強圧により意思に反して集められた(はぁ、、)というような事も言われました(なるほど) はい。」



松尾氏「えー、そして、続きを見て頂きましょう。」

福島氏「はいぃ。あと本件は、当時の軍の関与の元でぇ、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であるという風にも言いました。」


松尾氏「なるほど、まっ名誉も尊厳も、、書かずとも、言わずとも判る様な事ですけども(はいぃ)ここまでちゃんと言ってると」

福島氏「はいぃ、えー、政府はこの機会にいわゆる従軍慰安婦として、えー、幾多の、えー、苦痛を経験され、心身にわたり癒し難い傷を負わされたすべての方々に対し、心からお詫びと反省の気持ちを申し上げるという事も言っておりますぅ。」


松尾氏「なるほど、そしてこれからがこの番組を見ている高校生の人達に(はいぃ)大切なところですが、」

福島氏「はい、えー、我々はこのような歴史の真実を回避する事無くむしろこれを歴史の教訓として直視していきたい。
でー、これはですねぇ、日本人でも兵隊さんとして、あるいは民間人として亡くなられた数多くの人がいらっしゃいますけれども、その人達の死を無駄にしない意味でもホントに歴史上、何があったかという事を学んで行くことは大変必要だっ。ていう風に思っておりますぅー。」


松尾氏「じゃあ、この続きを、、」

福島氏「はい、我々は歴史研究、歴史教育を通じて、このような問題を永く記憶にとどめ、同じ過ちを決して繰り返さないという固い決意を改めて表明する。
ワタクシは何があったかという事を直視し学ばないと、また同じ事を繰り返すかも知れないっていう点で、この歴史研究・歴史教育っていう事を政府自身が言ったっていう事を良い事だと思います。


松尾氏「あの、教科書やその学校の教育でね(そうですねー) ちゃんともう"知る"っていう事が、、」

福島氏「重要だと思います。だって私達は現代史ってあまり学んでおりませんもんねー。」



松尾氏「そうですねー」

福島氏「ただ、ワタクシは官房長官談話は一歩踏み込んだと思うものの、えー、調査結果は実はそんなに新しい事は無かったんですね。例えば警察などからは新しい資料とかは一切出ておりませんし、

例えばアタクシなどは、どういう意思決定でどういう風にこの事が決定され、どういう命令系統で実行され、全体としてどのような規模で、何人かとかですねぇ、日本政府だからこそ出来る真実の究明というものがやはりまだまだ足りない。資料が出てきてないっていう風にワタクシは思います。(なるほど)
えー、それからここまで言ったのであれば、じゃあその後、戦後補償をどうするのか、何をじゃあやっていくのか、つまりお詫びだけではなくて、これをどうしていくのかっていう事が本当にこれから問われていく(もちろんお金だけでもないですしね)そうです。という風に非常に思います。

それから従軍慰安婦の問題だけではなくて、やはり強制連行の問題や日本人だ、として連れて行かれた軍人・軍属の人達への個人補償や、そういうまぁ事実究明ですね、それはやはりこれからもやはり問題だ、という風に思っておりますぅ。
(なるほど)
そういう点ではやはり不十分な点はむしろこれを今後に繋げて、決してその問題の幕引きにはさせない決意っていうのは必要だと思います。


松尾氏「そうですね、その以前言ってた事と比べるとねぇ、まぁ踏み込んだ表現なんですけど(はいぃ)でも、、(言葉だけならいくらでも出ますもんね) 被害者の運動を進めてらっしゃる皆さんからはまた別の批判があるでしょうね。」

福島氏「そうですねぇ、ですから、えー、個人の方たちもみんな聞き取りの中で、徹底的な事実究明と個人の補償とおっしゃってるんですねぇ(はい)で、私はそれは相矛盾するようでやるべきだと思っておりますぅ。というのは彼女達はこれから10年20年30年とそれ程長くは生きられない訳ですよねぇ。」


松尾氏「そうですよね、もうだいたい70歳位のお年寄りの方ばかりですもんね。」

福島氏「そうですねぇ、ですからキチッとした事実究明とそれを踏まえた補償ということは議論すべきだと思います。



松尾氏「これ敗戦後50年かかってやっと謝ったっていう事ってなんか凄く異常な事だと思うんですが、、」

福島氏「そうですねー、私は被害者が声に出せなかった分、こういう風に遅くなったと思います。ただ日本人として学ぶべきは、例えばアメリカは1988年に日系人の強制収容の問題に関して、市民自由法という法律を作りまして2万ドルの補償と謝罪を行ったんですね。それは学べると思います。

ですから従軍慰安婦の問題も現代の問題として、やはり今だってアジアからの出稼ぎ女性の問題はある訳ですから、
えー、また彼女達、従軍慰安婦の人達も生きているわけですから、やはりこの事を現代の問題として解いていきたい。

特にそれは若い世代に残された宿題で、私達だからこそむしろキチッと向き合いたいという風に思っておりますぅ。」


松尾氏「あのー、日本に行くと良い生活が出来るよって、さっき仰ったのって。なんか今も言われてるようなね、、(そうなんですよねー)うーん、どうもありがとうございました。」

松尾氏「えー、本当に想像すればするほど悲惨な状況だったと思いますが、歴史教育で、と政府も言ってますから、皆さんもこの問題に関して学校でちょっとしつこめに先生に食い下がって教えてもらってください。それでは」

国会速報 国会審議書き起こし 2014年 08月 16日


詳細はこちらのサイトが詳しい

テレビにだまされないぞぉⅡ様より

21年前、(従軍)慰安婦を語る 福島瑞穂弁護士×松尾貴史 【NHK教育・ワールドウォッチング】



↑フルバージョン


ネットの声

22 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/18(月)14:25:45 ID:ZCOPoxf0n [3/15]

すまん、書き起こしだけ読んで動画は見てなかった。
ただ、済州島に行ったなんて話はどの道してないよな。



75 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/08/18(月)16:51:49 ID:8BNRI4uPg [2/3]
>>22

調査もしてないらしいよ

フィクションを事実であるかのように語って

政府の責任を問いたかったらしい



53 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/18(月)15:27:00 ID:0C0yxAB8q

 でもまあ、国内での自称慰安婦に聞き取りとか、韓国で自称慰安婦のみを呼び出して聞き取りとかなら調査団とは呼ばんよな。

 直接現地に行って現地で検証するからこその調査団なんだしさ。


 調査団とやらの活動内容を調べたら裏が取れるかね?


67 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/18(月)15:53:10 ID:Uf0DZnvQv [2/3]

流し見しただけだが。

「政府調査団」の内容がポイントなのでは?
当時のこと調べてどういう団体で誰がいつどこに行ったか
調べりゃ終わるんじゃないのか?


73 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/18(月)16:31:24 ID:Uf0DZnvQv [3/3]

○1993年

○日本政府が企画

○16人(ミズポ含んだ人数?)


ここまでわかってるのだからすぐ内容は分かるでしょ。
違う場所で取材してるということじゃないのか?

もっとも、河野談合でバレてる証拠のない捏造慰安婦連中から
ソウル辺りで聞いてたなら、それはそれで何の意味もないんだけど…


74 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/18(月)16:35:06 ID:eXR1xlFG9

慰安婦捏造から逃げるなよ。

福島瑞穂は日本国民に説明責任あるで


78 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/08/18(月)18:39:26 ID:EZJjMQMoB

平和を乱した張本人だしなぁ。

証人喚問してやればいいのに。


85 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/18(月)19:36:09 ID:gpERnL9WQ [3/4]
 
池田信夫氏が福島瑞穂の悪行を証言 H26 2 14 - YouTube



★慰安婦問題の「主犯」は福島瑞穂(社民党)
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51804890.html

 吉田の話に目をつけて日本政府を相手に訴訟を起こそうとしたのが、福島瑞穂氏や高木健一氏などの弁護士で、彼らは韓国に渡って原告になる元慰安婦を募集した。

 この騒動で福島氏は「人権派弁護士」としてマスコミにデビューし、国会議員にもなったが、彼女のおかげで日韓関係はめちゃくちゃになった。

 今回の慰安婦騒動に彼女が沈黙を守っているのは、ここまで嘘がばれてしまうと取り繕いようがないからだろう。

 朝日新聞とともに彼女にも説明責任がある。

 国会で説明すべきだ。


88 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/08/18(月)19:45:52 ID:zKRGrCQCT

 結局、瑞穂がやった事は植村隆と全く同じで、ソウルの聞き取り調査だけで、ろくに検証もせずに、強制連行の事実が有ったとメディアを通じて拡散し、吉田証言の旗色が悪くなったら、女性の人権問題に話しをすり替え、過去の発言に黙りを通して逃げてるだけだな。

 河野を含めてこいつら3人だけは証人喚問から絶対に逃がしはいけない。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。