05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人実習生293人不明…茨城

2014年 06月29日 10:51 (日)

元スレ おーぷん2ちゃんねる

1 名前:◆sRJYpneS5Y[] 投稿日:2014/06/27(金)19:40:29 ID:sk5WT028i

外国人実習生293人不明…茨城



 外国人技能実習生の失踪が相次いでいる問題で、茨城県内で昨年1年間に少なくとも293人が行方不明になり、今年は5月末までに115人(前年同期比8人増)が失踪していることがわかった。

 県警本部で26日に開かれた「来日外国人不法滞在・不法就労防止対策協議会」の総会で、大平修本部長が明らかにした。

 県内には約1万人の外国人技能実習生がいる。

 県警外事課によると、捜索願が出た実習生は昨年、293人(前年比77人増)に上った。

 中国人が167人を占め、ベトナム人58人、インドネシア人23人と続いた。

 総会後に講演した国際研修協力機構(JITCO)水戸駐在事務所の担当者は、失踪者数が全国的に増加傾向にあると指摘。

 1年以上滞在している実習生(2号生)が、2012年度には全国で1532人も失踪したと話した。

 一方、県内の失踪者数については「数字は今、持っていない」として、明らかにしなかった。

 実習生が失踪しても捜索願が出されるケースは少なく、実際の失踪者は県警が把握している人数を大幅に上回るとみられる。

 県警は、所在不明となる実習生が他県と比較しても多いとして、取り締まりを強化するとしている。


YOMIURI ONLINE 2014年06月27日 11時30分


参考スレ おーぷん2ちゃんねる

【移民問題】

日本に住む外国人は、人口の2%に過ぎないが、

刑務所で外国人が占める割合は20%にも達する
 [6/15]



1 名前:変態紳士◆YW5h2xpB3U[] 投稿日:2014/06/15(日)09:36:24 ID:Aa4nLBGLB

日本における外国人労働力;期待とためらい

 現在日本の建設業界は、これまでないほど働き手を求めている。

2020年の夏季五輪に向けた準備が始まっている他、日本は、2011年の大地震と津波により大きな被害を受けた市町村の復興、いまだ仮設住宅で過ごす被災者の家の保証といった、差し迫った問題を抱えている。

 政府は、できるだけ多くの社会プログラムやプロジェクトを作成する事で、状況を好転させようと試みている。

 日本は実際、あらゆる外国人に門戸を開くつもりはない。

 政府内では、犯罪の増加と労働の価値低下を避ける規範の数々が策定されており、それに従って、候補者が選択されるだろう。

 公式筋が明らかにして所では、プログラムに含まれるのは、プロフェッショナルな職業的成長に関心を持つ人達だけだ。

 「なぜ日本政府が、外国人の国内流入増加を急がないのか、私は理解できる。

 悲しむべき経験があるからだ。


 20年ほど前、道路建設のため、かなり多くの人達をイランから受け入れた。

 しかし彼らは、工事現場である期間働いた後、帰国せず静かに日本国内に広がり、売春や麻薬犯罪に手を染めるようになってしまった。

 また付添看護婦として、1年間働くため入国し、その後他の職種に移ることもあった。

 そうした例は、枚挙の暇がない。

 日本に住む外国人は、人口の2%に過ぎないが、刑務所で外国人が占める割合は20%にも達する。

 現在、日本において外国人労働者に対する偏見は、政治的で正しくない物であるかもしれないが、それなりに完全に現実的な根拠も持っている。

全文はソース元で

http://japanese.ruvr.ru/2014_06_14/273517854/


関連資料

移民が日本文化を理解し

社会に溶け込むのは難しいと呉善花氏




 政府が年間20万人の外国人労働者の受け入れを検討し始めた。

 韓国出身の評論家・呉善花氏は移民受け入れ拡大に慎重な姿勢を示す。

 1983年に留学生として来日し、その後帰化した自身の経験を踏まえながら、「安易な開国」のリスクを指摘する。

 * * *
「年間20万人」という数字ありきの移民政策はあまりにも短絡的に思える。

 私自身の経験を踏まえて言えば、来日する移民が日本文化を理解し、社会に溶け込んでいくことは容易ではない。

 外国人との間に存在する文化や習慣の違いは想像以上に大きい。

 例えば韓国はすぐ隣の国だが、食事の作法では日本人が茶碗を手に持つのに対して韓国では食卓に置いたまま食べ、左手は膝の上に置くのがマナーとされている。

 靴を脱ぐ時に日本人は靴先を外に向けて揃えて置くが、韓国では室内に向けるか、あるいは特に揃えなくても咎められることはない。

 いわゆる「わびさび」といった感覚も外国人にはなかなか理解しづらい。

 日本人が古びた陶器などに趣を感じる一方、韓国では食器は金ピカのものを好む。

 些細な違いと思ってはいけない。

 生活習慣の差は職場や地域におけるコミュニケーションの大きな障害となる。


 私自身の経験としては、「ありがとう」と御礼を言う習慣を身につけるのに苦労した。

 韓国では親しい間柄の相手には、水臭いという感覚で「ありがとう」と言わないことがほとんどだ。

 日本人はそうした分け隔てをしない。

 日本に住み始めた頃は「ありがとう」と言わなかったため親しい知人に注意され、それでも習慣づけるには随分と時間が掛かった。

 移民の労働力が期待される介護分野などは特に、専門知識やスキルだけでなく円滑な意思疎通が求められる。

 それができなければ介護される側にストレスが溜まってしまう。


 閉鎖的な国を目指せということではなく、移民を受け入れるのであれば日本文化や慣習について学ぶ機会を設けるべきであり、丁寧なフォロー体制が必要だ。

 そうした意欲を持つ移民希望者もいるはずだが、「年間20万人」という数値目標を立てるやり方とは両立しない。

 文化や習慣の違いを軽く見てはいけないのは、それが日本人による移民差別につながりかねないからだ。

 日本人は電車のホームやバス停できちんと並んで乗車する。

 しかし中国人は割り込みが当たり前。

 そうした日常的な感覚の違いについて「嫌だな」と感じることが差別の萌芽となり得る。

 諸外国の例を見ても移民を大量に受け入れれば、集団で住む地域が生まれがちで、そうなると文化の壁はなかなか取り払われない。

 在日コリアンの歴史から私たちは学ぶべきだ。

 固まって暮らす習慣や言葉の違うグループに対して差別感情が生まれ、派生する様々な問題が起きた。

有田ヨシフ+(2)_convert_20130701134640

 これは日本人にも在日コリアンにも不幸なことだった。


 数十年が経って在日コリアンも3世、4世の世代になり、普通に日本文化に同化してきた。

 むしろ彼らが韓国に住もうとしたら、習慣の壁に突き当たることになるだろう。

 私も韓国の親戚や友人のために骨を折っても、「ありがとう」と言われないことに寂しい思いを感じるようになった。

 人口減少にどう対応するかは議論すべきだろう。

 しかし、単純に移民の「数」で問題を解決しようとすると、大切なものがこぼれ落ちかねない。


※SAPIO2014年6月号



ネットの声

【社会】外国人実習生293人不明…茨城 [H26/6/27]

2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/27(金)19:43:10 ID:qLOsajlQR

誰がどう言う責任を取るのか見ものだ

3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/27(金)19:43:37 ID:b7V5jHtF4

帰国したの?

ウロウロしてるの? (´・ω・`)


6 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/27(金)19:48:11 ID:9ycRplzyJ

こんなの氷山の一角だろ全国でどのくらい失踪外国人がいるか考えれば

8 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/27(金)19:56:14 ID:82FcAjDTJ

中国人が168人!

dms1105231605020-p1.jpg

中国共産党の送り込んだ工作員やスパイが何人いるんだろう!?

10 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/06/27(金)20:49:27 ID:xoNbf7gPW
>>1

      ↓ 日本はこれだもの ↓
 
民主・千葉法相「不法滞在者に温かい目を、人権擁護法の実現を、難民受け入れ拡大を」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254316690
 
民主党、入管法改正案で外国人規制強化に繋がる「在留カードの常時携帯」など9項目に反対
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241013863
 
民主党、入管法改正案で「不法滞在外国人の11万人を合法化(正規滞在者)にしろ」などと主張
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1328704521/423
 
民主党、「密告社会作りになる」として不法滞在外国人の通報HPを見直させる
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079431583
 
民主・生方議員、「中国留学生は真面目」「奨学金援助策で広く受け入れて」…自民の審査厳格化を批判
http://archive.dpj.or.jp/news/?num=3033

民主党政権、 "中国人、ほぼノービザで不法滞在もしやすくなる"緩和策、議事録もなしに決めていた
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1328748193/
 
民主党政権 中国人観光客へのビザ発給を大幅緩和 4億人が対象へ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273417347/
 
民主党経済基本方針、「東アジア共同体実現、留学生の招待と奨学金の充実、外国人労働者の受入システム構築、入管手続き簡素化」
http://www1.dpj.or.jp/news/?num=291

入管法で日本へ入国する外国人の指紋採取義務づけへ…民主党幹部ら人権上の問題指摘
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139878931/
 
入管法で指紋採取復活、「外国人を犯罪者と仮定・人権無視」…韓国民団が反対表明
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1177494829/

民主・有田芳生議員、「人種差別禁止法を提出し、在日への排外デモ等をなくす」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1386152545/ 
 
民主党、「在日外国人」でも人権監視委員に就ける独自の人権擁護法案を提出
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1122976973/ 
 
民主党、「在日外国人にも年金の支給対象を拡充」…無年金救済法案を提出
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1086857643/
 
民主党、北朝鮮の脱北者を日本に定住・永住させる法案を提出
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1108971538/


追加資料

外国人実習制度 

単純労働解禁に繋げるな




 途上国の人々に技能や知識を身につけてもらおうという制度本来の趣旨を逸脱することがあってはならない。

 法務省の有識者会議が現在68職種で認められている外国人技能実習制度に、「介護」分野などを加える案をまとめた。

 在留期間も現行の最長3年から5年程度に延ばすよう求めた。

 政府は新成長戦略に見直し方針を盛り込み、関連法の改定作業に着手する考えだ。

 少子高齢化に伴い勤労世代が激減することから、「働き手」を確保しようというのが政府の本音だが、「安上がりな労働力」として期待するのなら問題である。

 そもそも、実習制度などを使って単純労働の事実上解禁に繋(つな)げるやり方は不適切だ。

 政府は4月に、東京五輪の開催準備などで建設需要が急増しているとして、建設分野を緊急措置として認めたばかりだ。

 今回は介護のほか、林業、自動車整備業、店舗運営管理業、総菜製造業などを挙げた。

 なし崩し的に拡大していく印象をぬぐえない。

 なぜ、これらの職種を選んだのか、説得力のある説明も求めたい。

 無制限に職種や人数を広げたのでは、外国人の大量受け入れと変わらない。

 大量受け入れには治安の悪化や生活習慣の違いに伴うトラブルなど課題も少なくない。


 日本人の賃金水準が外国人並みに低下すれば、経済事情で結婚できない若者が増え、新たな少子化を招く悪循環ともなる。

 受け入れ人数も含め、一定の歯止め策が必要だ。

 そうでなくとも、実習制度をめぐっては、賃金の不払いや過酷な労働を強いるといった人権侵害が相次いでいる。

 在留期間を過ぎても帰国しない例も聞く。

 受け入れを拡大するのであれば、企業に対する監視はもちろん、帰国まで責任をもって見守る態勢が欠かせない。

 不法残留者が増えることなどあってはならない。


 政府は骨太の方針において「50年後に1億人規模」の人口目標を掲げようとしているが、無制限な外国人の受け入れ拡大政策とは一線を画すべきだ。

 不安定な雇用環境に追いやられている若者は少なくない。

 労働力不足を考えるにあたっては、女性や高齢者を含め、日本人の活用を考えるのが先決だ。「外国人ありき」ではなく、総合的観点からの検討が求められる。


産経ニュース 2014.6.13 03:10


「高度専門職」の在留資格新設 

改正入管難民法が成立、

取得後3年で無期限在留




 IT、医療などの分野で高度な知識や技術を持つ外国人向けの新たな在留資格「高度専門職」の創設を柱とした改正入管難民法は11日の参院本会議で自民、公明、民主各党などの賛成多数により可決、成立した。

 技能を使った活動を続ければ、無期限で在留が可能となる。

 専門技能者の受け入れを促し、経済活性化につなげる狙い。

 改正法は、高度専門職として研究者、技術者のほか企業経営者や大学教授らを対象とする。

 学歴や職歴、年収など一定の条件を満たせば資格を取得できる。

 取得後に3年経過すれば、無期限で在留できる。

 日本での配偶者の就労、親や家政婦の同行も認める。


 外国人観光客の誘致促進のため、出入国審査の簡素化も盛り込んだ。

 事前登録した指紋を照合すれば審査カウンターを通過できる。


産経ニュース 2014.6.11 13:38


11 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/27(金)20:53:47 ID:TcSCgU7On [1/2]

はい外国人はやっぱりダメ~

12 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/27(金)20:57:41 ID:20BitWgUa

今の段階でコレなんだから

移民増やしたりしたら管理しきれるわけがない




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。