07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社説】日本に集団的自衛権の口実与えた韓国軍の無能さ

2013年 12月26日 14:47 (木)


 国連南スーダン派遣団(UNMISS)の一員として現地に派遣されている韓国軍の「ハンビッ部隊」が23日、国連を通じ現地で日本の自衛隊から小銃用の弾丸1万発の提供を受けていたことが分かった。

 韓国は今年3月、南スーダンに210人の工兵部隊とその警護に当たる70人の兵士を派遣。

 自衛隊も主に工兵を中心とする320人規模の平和維持部隊を派遣している。

 韓国と日本は兵力の構成や部隊の規模ではほぼ同じだが、韓国軍は個人で携帯が可能なレベルの実弾のみを保有していたのに対し、自衛隊は不測の事態に備えて余分の実弾や火器を所持していたことが分かった。


 今月15日以降、南スーダンでは現職大統領と前副大統領のそれぞれが率いる部族間の紛争が内戦にまで発展し、国連平和維持軍の安全まで脅かされるほどになってしまった。

 これは7月に大統領が副大統領を解任した時点である程度は予測できていたことだ。

 だとすれば10月に現地に到着し、第1陣と交代した韓国軍の第2陣は、自分たちを守るための最低限の武装は当然しておくべきだった。

 ところが韓国軍の上層部は派兵に先立ち、当然やっておくべき現地の状況把握やその分析さえ怠っていたのだ。


 韓国軍は当初、現地に展開するUNMISSに実弾の支援を要請したという。

 UNMISSの一員として南スーダンに派遣されている11カ国のうち、韓国軍が使用する5.56ミリ口径の実弾を保有する国は米国と日本しかなく、最終的に国連軍が中間に立って米軍と自衛隊から実弾を確保し、韓国軍に提供されたというわけだ。


 これについて韓国国防部(省に相当)は「現地にいる責任者の判断を尊重し、国防部の次元で決定を下した」と説明している。

 日本は韓国からの要請を受けると同時に、安倍首相を中心に関係閣僚による会議を開き、直ちに官房長官が会見を開いて実弾提供の事実を公表した。

 日本の各メディアはこれを大きく報じ、一部では「安倍首相が推進している『集団的自衛権』の必要性を示す最初の事例」といった評価まで出ている。


 今回の一連の事態を受け、日本は首相が直接会議を主宰したが、韓国は現地にいる責任者の提案に基づき国防部が単独でこの重大な決定を下した。

 しかしこの韓国の対応についてはどうも納得がいかない。

 今回の決定が呼び起こす外交面での影響について、韓国政府は誰も検討さえせず、頭を悩ますこともなかったのだ。

 これでは何のために毎週のように外交安全保障の関係閣僚会議を開催し、また何のために大統領府に韓国版国家安全保障会議(NSC)事務局を新たに設けたのか、理解ができない。


 日本は今回の事態について、安倍政権が掲げる「積極的平和主義」に韓国が同調したかのように主張するだろうが、そのようなことは絶対にあり得ない。

 しかし日本がこのような主張を行う口実を与えたのは、間違いなく韓国国防部と軍の無能さにある。

 今回明らかになった韓国政府の外交安保政策における意思決定プロセスの問題点は、必ず早急に修正しなければならない。


朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2013/12/25 09:58


関連記事

韓国軍「1人当たり銃弾15発」と要請、

提供後は「日韓の絆の象徴」と謝意




 政府が南スーダンで国連平和維持活動(PKO)に参加する韓国軍に小銃の銃弾1万発を無償で提供したことに関し、韓国が提供を求めた際、現地部隊が装備している銃弾数について「1人当たり15発」と説明していたことが24日、分かった。

 政府高官が自民党幹部に伝えた。

 韓国側は銃弾提供を要請していないと否定するが、菅(すが)義(よし)偉(ひで)官房長官は記者会見で「国連、韓国から要請があった。それが全ての事実だ」と述べ、在日韓国大使館から要請があったことを明らかにした。

 またPKOで首都ジュバ滞在中の陸上自衛隊派遣施設隊の隊長、井川賢一1等陸佐も24日、テレビ電話で小野寺五典(いつのり)防衛相に経緯を報告。それによると、現地時間21日夜に東部ジョングレイ州ボルに展開中の韓国隊の部隊長から電話があり「ボルを守る部隊は韓国隊だけで周りは敵だらけだ。弾薬が不足している。1万発の小銃弾を貸してもらえないか」と要請があった。

 これを受け、陸自は1発約80円の銃弾1万発を国連に無償で提供。

 輸送後の23日夕には韓国の部隊長から電話で「たった今空港で弾薬を受領した。この弾薬は日本隊と韓国隊の強い絆の象徴で、ジュバを訪れることができれば改めて感謝をお伝えしたい」と謝意を伝えてきたという。

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)政権は国内世論向けに日本との親密さを隠す傾向があり、政府が銃弾提供を積極的に公表する背景には、韓国側のかたくなな姿勢を国際社会に示す狙いもあるようだ。


産経ニュース 2013.12.25 11:00


日本へ謝意表明なし=自衛隊の弾薬支援-韓国
時事ドットコム(2013/12/24-17:34)





ネットの声

3 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/12/25(水) 10:31:38.04 ID:7dG1v+dZ [1/2]

ひでえww

6 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/12/25(水) 10:32:17.60 ID:8zDtuLwh [1/2]

戦地で命を張っている戦士が売国奴と罵られる

とすでに予想されたとおり

朝鮮人はこうだもん


12 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/12/25(水) 10:34:48.66 ID:xN5PzLk3 [1/2]

朝鮮人に生まれなくて良かった。

13 名前: ◆65537PNPSA [] 投稿日:2013/12/25(水) 10:35:38.92 ID:8C7pxOSC [1/9] ?PLT(13051)

これまで韓国の政府・報道機関で日本に感謝を表したものは皆無

現地の指揮官だけだな


15 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/12/25(水) 10:36:14.95 ID:PbX8+u14 [1/2]

軍が無能なんじゃなくて政府が無能なんじゃないの

19 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/12/25(水) 10:36:57.18 ID:LKuyAmIh

ウンコで顔を洗い合う戦いなら世界最強の韓国軍なんだけどな

韓国軍

21 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/12/25(水) 10:37:33.82 ID:7dG1v+dZ [2/2]

この部隊の帰国後の展開が楽しみだww

23 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/12/25(水) 10:37:41.98 ID:OPqur9JR [1/2]

「平和維持部隊兵の命は反日より軽し」って事?w

24 名前: ◆65537PNPSA [] 投稿日:2013/12/25(水) 10:37:47.77 ID:8C7pxOSC [2/9] ?PLT(13051)

後方の安全なところから、最前線の兵士の背中を撃つとか一番やっちゃいけないことだよな

25 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/12/25(水) 10:37:51.84 ID:COVNA7Oj [1/2]

ひでえ新聞だなwww

韓国軍の兵士は怒った方がいいw

安全な所から、この言い草。


38 名前:元福江市民[sage] 投稿日:2013/12/25(水) 10:39:42.53 ID:F308da/+

指導者の役割は

兵を飢えさせ無い事
兵が活動できる準備をすること
勝っても負けても後始末をすること

韓国政府って何がしたいんだろ
難民保護の為に軍人が死ぬのは仕方がないが
内ゲバとか準備不足で兵士や、要保護民が死ぬのは
人災だろうに


182 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/12/25(水) 12:36:01.15 ID:/o0QwZI0 [1/2]

つまり韓国はこう言ってる

日本がいくら平和主義や人道主義で韓国に経済援助や技術支援をしてくれたとしても、
韓国はそれを平和主義や人道主義でやってくれたとは決して認めないし、
韓国がそれに感謝しているように一見見えるかもしれないがそれは大きな間違いである

だよね


197 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/12/25(水) 13:32:41.83 ID:GZsd/SFg

現地の司令官は国に帰ったら袋叩きにされるんだろうな

267 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/12/25(水) 22:57:04.86 ID:1N2ScDUb

今こそ在日が兵役について

祖国韓国の為出兵すべきだ

韓国大使館にメールしとく





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。