09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本に釣魚島を占領する度胸などない・・・「中華イージス」の元艦長が指摘、「アツアツの焼き芋を素手でつかめるか?」

2013年 12月19日 10:46 (木)

 中国紙・環球時報は12日、中国版イージス艦「中華神盾」の範進発・元艦長の寄稿記事「日本に釣魚島を占領する度胸はない」を掲載した。

 釣魚島(日本名:尖閣諸島)をめぐる中日の争いが激化するにつれ、中国国内に「日本人がある日上陸して占領したらどうする?」といった懸念が広がっているが、筆者は「その可能性はない」と考える。

 なぜなら、日本人はたとえ占領したとしても、中国がほんのわずかな長距離弾道ミサイルと大砲を動員するだけで、島に上陸した者たちの意志をいとも簡単にくじくことができると知ってるからだ。

 それに、占領は簡単だが、これを防衛し続けることの難しさも知っている。占領すれば中国が黙っているはずがない。釣魚島(尖閣諸島)を占領することは、アツアツの焼き芋を素手でつかむようなものだ。

占領することはつまり、戦争に至る可能性が極めて高まることを意味することも日本人は知っている。

“宝島”の向こうに控えるのは世界2大勢力の一角を占める大国だ。

 釣魚島の占領は日本人にとって悪夢の始まりになる。

「人間の欲はとどまることを知らない」という教訓を日本人は自らの歴史から学んだ。

 第2次大戦時、小さな小さな日本が東アジアの大部分を占領したのだ。

 明らかに分不相応だった。

 次世代は敗戦の教訓をしっかりと受け継いでいる。

 日本人が釣魚島を占領することは、ヘビが象を呑み込もうとするようなものだ。

 中国人が釣魚島(尖閣諸島)を失うことはない。

 日本人に勝手に大騒ぎさせておけばよい。

 そのうち、われらがトウ小平同志が提唱した「棚上げ、共同開発」に戻ってくるだろう。

 第2次大戦中の軍国主義の主導者のように短絡的な行動に出ても、結局は失敗という同じ結末を迎えるだけである。


(編集翻訳 小豆沢紀子)

XINHUA.JP 2013年12月14日(土)13時18分配信


ネットの声

6 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/12/18(水) 03:22:00.18 ID:3hX7GwfG [1/2]

弾道ミサイルをどこに撃ち込むんですかねえ

まさか世界中の大使がいらっしゃる東京とか?


12 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/12/18(水) 03:32:45.25 ID:E1GkKW/D

侵略中だと認めてる事になるぞ

分かってるか、バカども


15 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/12/18(水) 03:35:26.65 ID:QcRxV075

サラっと棚上げ共同開発って言ってるけど
これ「尖閣はどっからどうみても中国領じゃない。100%日本領」ってことを知らないと言えないセリフだよな

100%日本のものだって知ってるから共同開発つまり半分寄越せってトウ小平は言ったわけだ
尖閣は100%中国の領土だって信じてるなら
半分寄越せじゃなくて全部中国に寄越せにならないとおかしい

さて環球時報を読んでる中国人はこの矛盾に気づくかな?






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。