09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリチウム水、規制委員長「海に放出するしかない」

2013年 12月12日 12:22 (木)

 福島第一原発の汚染水を処理した後に残る放射性物質・トリチウムを含んだ水について、原子力規制委員会の田中俊一委員長は「基準以下であれば海に放出するしかない」との見解を改めて示しました。

無題_convert_20131212112613

 「タンクにためておくといったってため切れない、最後までは。私は、基準以下であれば、海にリリースするしかないのではないかと。長期的に(原子炉の)冷却を止めるのはできないわけですから、今」(原子力規制委員会 田中俊一委員長)

 汚染水を処理しても除去できないトリチウムを含んだ水について、東京電力はこれまでのところ、敷地内のタンクにため続けることにしています。

 原子力規制委員会の田中委員長は定例記者会見で、このトリチウム水について「リスクについて国際的に一致したレベルがあり、それを踏まえたうえでなら海に放出してもいいとの判断が国際的にされている」としたうえでこのように述べ、基準以下のものは海に放出するしかないとの見解を改めて示しました。また、田中委員長は汚染水問題の認識について次のように述べました。

Q.汚染水の件、少し落ち着いているが、改善されたことはあるか?
 「それはあなたが落ち着いてきたと感じているだけじゃないでしょうか。私はちっとも落ち着いてないと思ってますが」(原子力規制委員会 田中俊一委員長)

 田中委員長はこのように述べ、「汚染水から放射性物質を除去する装置が本格稼働し、安定的に汚染水を処理する仕組みができれば、少しは落ち着いてきたと言えるかもしれないが、まだそこに至っていない」としました。


TBS News i (2013年12月11日18:58)


参考記事

IAEA助言「トリチウム薄めて海に放出も」



 東京電力福島第一原子力発電所の廃炉作業を検証してきたIAEA=国際原子力機関の調査団は、たまり続ける汚染水について、放射性物質を取り除く処理を強化すべきだとしたうえで、取り除くことが難しい放射性物質のトリチウムは、関係者の合意を得てから国の基準を下回る濃度に薄めて海に流すことも検討すべきだという助言をまとめました。

 廃炉や放射性物質の専門家などが参加したIAEAの調査団は先月25日から廃炉作業を検証するために国や東京電力の聞き取りのほか、福島第一原発での調査を行って助言を盛り込んだ検証結果の概要をまとめました。

 それによりますと、福島第一原発の敷地内でタンクなどにたまる汚染水が増え続けている問題について、東京電力が行っている放射性物質を取り除く処理をさらに強化すべきだと指摘しました。

 そのうえで、処理をしても取り除くことが難しい放射性物質のトリチウムについて、タンクにため続けるのではなく、国の基準を下回る濃度に薄めて海に流すことも選択肢として検討するべきだとしています。

 調査団長のファン・カルロス・レンティッホ氏は会見で、「海に流す場合には、人の健康や周辺の環境への影響を評価し国に認められることと、事前に関係者の合意を得ることが必要不可欠だ」と話しました。

 トリチウムを巡っては、国が年内に設ける専門家のチームで、どのように取り扱うのかを議論することにしています。


NHKオンライン (2013年12月4日 20:00更新)


【悲報】

フランスの原発が毎年1.16京ベクレルの汚染水を海に放出していることが判明、

福島の580倍

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1382144174/


1 : ネックハンギングツリー(愛知県):2013/10/19(土) 09:56:14.20 ID:tOteNR6y0
画像
ViTRjxv_convert_20131212114757.jpg
http://i.imgur.com/ViTRjxv.jpg

フランス ラ・アーグ 2012年 1京1600兆ベクレルの汚染水を海に放出

カナダ ブルース 2012年 1280兆ベクレルの汚染水を海に放出

福島 2011年~2013年7月 20兆~40兆ベクレルの汚染水を海に放出


<参考データ>

測定日時 品種 地域・国 測定値(Bq/kg)

1989年1月11日 きのこ(くろらっぱたけ) フランス 650ベクレル/kg
1989年1月23日 乾燥ぜんまい ソビエト 655ベクレル/kg
1989年4月10日 乾燥ぜんまい ソビエト 379ベクレル/kg
1989年10月23日 きのこ(あんずたけ) フランス 532ベクレル/kg
1990年2月28日 ハーブ茶(ダンデリオン) スイス 1,167ベクレル/kg
1990年10月3日 ハーブ茶(セイヨウノコギリ草) アルバニア 814ベクレル/kg
1991年2月14日 乾燥きのこ(ヤマドリタケ) ユーゴスラビア 556ベクレル/kg
1991年3月13日 ミックススパイス フランス 1,028ベクレル/kg
1994年11月8日 燻製トナカイ肉 フィンランド 388ベクレル/kg
1998年1月21日 乾燥ポルチーニ(ヤマドリダケ) イタリア 731ベクレル/kg
2001年11月8日 乾燥ポルチーニ(ヤマドリダケ) イタリア 418ベクレル/kg

2012年11月30日 福島県鮫川村 みそ 15ベクレル/kg
2012年11月30日 福島県南会津町 ピクルス ベクレル16/kg
2012年11月28日 福島県福島市 グリーンレタス 10ベクレル/kg
2012年11月28日 福島県福島市 大根 7ベクレル/kg
2012年11月27日 福島県二本松市 平茸 3.9ベクレル/kg

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002q3ds-att/2r9852000002q3i4.pdf




ネットの声

5 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/12(木) 07:05:20.04 ID:cdzktxur0

何でこんな当たり前のことすらオズオズと決定してるんだ

6 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/12(木) 07:05:21.76 ID:qKekurhB0

放出するしかないって・・・

どの国も垂れ流してるだろ


8 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/12/12(木) 07:06:39.79 ID:qI6HLxJB0

フランスでは1年間に1京ベクレル以上放出してというやつだろ、なら妥当な判断だな。

ViTRjxv_convert_20131212114757.jpg

11 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/12/12(木) 07:08:16.17 ID:UcjW0/N80 [1/4]

IAEAもとっとと放出決めないからイライラしてるよ
中韓以外は誰も文句言わないから安心しろ


24 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/12(木) 07:20:38.73 ID:QojOed/O0
>>1

当然過ぎる、これをやらずして高濃度の汚染水が海に溢れ続ければ本末転倒である
地元自治体や漁協は無理難題を要求するのではなく現実的な要求をすべきだ


福島県全域の漁業と福島右半分地域での農業を無期限停止し、国や県や東電から十分な補償金を堂々ともらうこと
漁業についていえば宮城県と茨城県も潮流の関係から本来停止すべきだ


27 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/12/12(木) 07:21:16.39 ID:mt8D+AMd0 [1/3]
>>1
>海に放出するしかない」との見解を改めて示しました

見解を改めたのは前進だが、早く、指令を出しなさい。

世界各国がトリチウムを海洋放出しているんだから、
それに準じればよい。


30 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/12/12(木) 07:22:55.12 ID:KcO1kT4U0

いちいち聞くな。
納得がいく説明だけすれば良いだけだろ
同意を得て責任逃れしようとすんな


35 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/12/12(木) 07:25:47.18 ID:aCc56zHC0 [1/5]

http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=09-02-02-20

経口摂取したトリチウム水の生物学的半減期が約10日であるのに対し、
有機結合型トリチウムのそれは約30日~45日滞留するとされている。



http://trustrad.sixcore.jp/tritium-2.html

大気圏核実験の影響

1960年代半ばには今の100倍程度の量が存在していました(海水中濃度)。
トリチウムの半減期12.3年であるので、大気圏核実験の影響は小さくなりつつあり、
自然界に元々あったものと同じオーダーに近づいています。


http://www.yasuienv.net/Tritium.htm

したがって内部被曝が問題になるのですが、トリチウムを含む水を飲んだときに、
シーベルトに変換するための実効線量係数は、1.8×10-8。
この値は、かなり低くて、例えば、セシウム137の場合には、
1.9×10-5なので、約1000分の1ということになる。



http://togetter.com/li/563079

なんで今頃トリチウムなんかに大騒ぎしてるのだろう。
トリチウムのβ線はかなり弱くて、実効線量係数ベースで内部被曝した際の人体への影響力を考えると、
137Csの720分の1ぐらいしかない(100Bqの137Csと72,000Bqのトリチウムでやっと人体への影響力がとんとん)のだが。


37 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/12(木) 07:26:33.68 ID:Z21bdaIn0

これってどこの国の原発でも普通にやってることだろ
自分らの裁量で出来ることはとっととやってくれよ
幕末の江戸幕府じゃあるまいしお伺い立てると前例になって余計にややこしくなるぞ


54 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/12(木) 07:39:10.99 ID:Rlbd0A3WO

トリチウムに関しては各国垂れ流し。

それも日本より遥かに高濃度で。


ViTRjxv_convert_20131212114757.jpg

55 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/12(木) 07:39:50.60 ID:aMyAJqx40

IAEAもやれっていってんだからやれ。

物理的に無理なものは無理。


76 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/12(木) 07:54:23.62 ID:BEqzqVwH0

ViTRjxv_convert_20131212114757.jpg

どこの国もトリチウムは垂れ流している件について







スポンサーサイト

トラックバック

ケノーベルからリンクのご案内(2013/12/13 08:42)

2013年12月13日 08:42

福島市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。