02月 « 2012年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜の18学校、「汚泥」からセシウム

2012年 03月30日 13:19 (金)

 横浜市にある18の小・中学校で雨水を再利用する設備に溜まった「汚泥」から、国が定めた暫定規制値を超える放射性セシウムが検出されたことが分かりました。

 横浜市によりますと、市内にある44の小・中学校では、屋上の雨水を「沈砂槽」と呼ばれる地下のタンクに貯めて、トイレの洗浄水として再利用する設備を採用しています。

 今回、市がこの沈砂槽に溜まった汚泥を調査したところ、18の小・中学校で国が定める1キロあたり8000ベクレルの暫定基準値を超える放射性セシウムが検出されたということです。

 最も高い数値が検出されたのは、横浜市鶴見区の小学校で、1万6800ベクレルでしたが、実際に洗浄水として再利用されている水からは、44校すべての学校で放射性セシウムは検出されなかったということです。横浜市は「念のため、雨水の再利用を中止して、上水道に切り替える」と説明しています。


TBS News i (2012年3月29日20:33)

参考資料動画

東京で採取の土壌は #放射性 廃棄物レベル! ガンダーセン<字幕>



続きを読む

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。